一次予選進出87名リスト&結果発表の記事をチェック〜第18回ショパンコンクール

ショパン予備予選87名 ショパンコンクール

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

表紙写真:87 pianists qualified to the 18th Fryderyk Chopin International Piano Competition!より

予備予選最終日の演奏を聴き終わったら、進行役の方が「結果は今夜発表します」って言うもんだから

なかなか寝れない〜〜!寝てもよく寝れない〜〜!土曜日の明け方目が覚めて携帯チェック。結果を見てやっと又寝ました。

今回の予備予選に参加した皆さん、ホントにお疲れ様でした。連日の素晴らしい演奏、幸せ〜!記念に公式サイトの結果発表記事をまとめておきます。

目次の好きなところから読んでください

87名が第18回ショパンコンクール一次予選に参加

参考記事(公式サイトから):87 pianists qualified to the 18th Fryderyk Chopin International Piano Competition!

2度延期された第18回ショパンコンクール予備予選は2021年7月12日から23日にワルシャワ・フィルハーモニーホールで行われました。世界中から500人以上の応募があり164名が予備予選に進出。最終的には151名が審査員と聴衆の前で演奏しました。

予備予選の審査員により一次予選進出が決まった78名。それに主要なピアノコンクールで入賞して予備予選を免除になったピアニスト9名が加わり、一次予選に参加するのは計87名です。

記録的な人気

ショパンコンクールの主催者、ショパンインスティチュートによると今回のコロナ世の中にも関わらず予備予選のチケットはずっと前にほぼ完売。世界中からオンラインでの視聴が400万回以上、70万時間以上もありました。

ショパンコンクールの正式なスタートは10月2日。オーディションは10月3日から10月20日までワルシャワ・フィルハーモニーホールで行われます。入賞者ガラ・コンサート は10月21日にポーランド国立歌劇場で開催され、優勝者には金メダルと€40,000が贈られます。

って内容の記事でした!

一次予選参加者リスト

記事にあった参加者のリストを載せておきます。日本からのピアニスト14名は青字にしてます

予備予選の審査員により一次予選進出が決まった78名

  1. Leonora Armellini, Italy
  2. J J Jun Li Bui, Canada
  3. Michelle Candotti, Italy
  4. Kai-Min Chang, Chinese Taipei
  5. Junhui Chen, China
  6. Xuehong Chen, China
  7. Zixi Chen, China
  8. Hyounglok Choi, South Korea
  9. Federico Gad Crema, Italy
  10. Aleksandra H. Dąbek, Poland
  11. Alberto Ferro, Italy
  12. Yasuko Furumi, Japan
  13. Alexander Gadjiev, Italy/Slovenia
  14. Martin Garcia Garcia, Spain
  15. Eva Gevorgyan, Russia/Armenia
  16. Jorge Gonzalez Buajasan, Cuba
  17. Joanna Goranko, Poland
  18. Chelsea Guo, U.S.A.
  19. Eric Guo, Canada
  20. Saaya Hara, Japan
  21. Yifan Hou, China
  22. Wei-Ting Hsieh, Chinese Taipei
  23. Kaoruko Igarashi, Japan
  24. Riko Imai, Japan
  25. Junichi Ito, Japan
  26. Asaki Iwai, Japan
  27. San Jittakarn, Thailand
  28. Jooyeon Ka, South Korea
  29. Nikolay Khozyainov, Russia
  30. Su Yeon Kim, South Korea
  31. Aimi Kobayashi, Japan
  32. Mateusz Krzyżowski, Poland
  33. Jakub Kuszlik, Poland
  34. Shushi Kyomasu, Japan
  35. Hyuk Lee, South Korea
  36. Jaeyoon Lee, South Korea
  37. Xiaoxuan Li, China
  38. Bruce (Xiaoyu) Liu, Canada
  39. Julia Łozowska, Poland
  40. Xuanyi Mao, China
  41. Tomasz Marut, Poland
  42. Yupeng Mei, China
  43. Arsenii Mun, Russia
  44. Viet Trung Nguyen, Vietnam/Poland
  45. Georgijs Osokins, Latvia
  46. Jinhyung Park, South Korea
  47. Yeon-Min Park, South Korea
  48. Jiana Peng, China
  49. Leonardo Pierdomenico, Italy
  50. Zuzanna Pietrzak, Poland
  51. Hao Rao, China
  52. Yangyang Ruan, China
  53. Sohgo Sawada, Japan
  54. Aristo Sham, China, Hong Kong
  55. Miyu Shindo, Japan
  56. Talon Smith, U.S.A.
  57. Kyohei Sorita, Japan
  58. Szuyu Su, Chinese Taipei
  59. Hayato Sumino, Japan
  60. Aleksandra Świgut, Poland
  61. Rikono Takeda, Japan
  62. Shun Shun Tie, China
  63. Sarah Tuan, U.S.A.
  64. Chao Wang, China
  65. Zitong Wang, China
  66. Zijian Wei, China
  67. Marcin Wieczorek, Poland
  68. Andrzej Wierciński, Poland
  69. Victoria Wong, Canada
  70. Yuchong Wu, China
  71. Lingfei (Stephan) Xie, Canada/China
  72. Zi Xu, China
  73. Yuanfan Yang, United Kingdom
  74. Anastasia Yasko, Russia
  75. Andrey Zenin, Russia
  76. Boao Zhang, China
  77. Yilan Zhao, China
  78. Ziji Zhao, China

↓皆さん、ますます次が楽しみです〜!

主要なピアノコンクールで入賞して予備予選を免除になったピアニスト9名

(ショパン・インスティチュートが指定した国際コンクールで2位までに入った人は予備予選免除で一次予選に参加できます)

  1. Piotr Alexewicz, Poland (1 award, All Polish Piano Competition 2020, Warsaw)
  2. Avery Gagliano, U.S.A. (1 award, Miami 2020)
  3. Adam Kałduński, Poland (1 award, Beijing 2019 and 2 award All Polish Piano Competition 2020, Warsaw)
  4. Szymon Nehring, Poland (2 award, Tel-Aviv, 2017)
  5. Evren Ozel, U.S.A. (2 award, Miami 2020)
  6. Kamil Pacholec, Poland (2 award, Bydgoszcz, 2019)
  7. Piotr Pawlak, Poland (1 award, Darmstadt 2017 and 2 award All Polish Competition, Warsaw 2020)
  8. Yutong Sun, China (2 award, Santander 2018)
  9. Tomoharu Ushida, Japan (2 award, Hamamatsu 2018)

↓牛田さん、早く聴きたい!

コンクール全課題曲

↓一次予選から本選まで全課題曲のリストはこちら

まとめ

一次予選に進出される皆さん、おめでとうございます。そして今回は残念ながら進出しない事になった皆さんも大変お疲れさまでした。どの演奏も素晴らしくて、審査員の先生方はとってもご苦労されたのではないかと思います。参加者の皆さんにとっては、どんな結果であってもきっとプラスの経験になっただろうと信じてます!

まだまだ聴いていないピアニストの方がたくさんいるので、どんどん聴いて、想い出にしたい演奏などがあれば記事にしていこうと思ってます〜

↓もっとショパン!&音楽いろいろ‥

コメント

タイトルとURLをコピーしました