[NBA] ニックスの夏2024① 〜トレード、フリーエージェント、ドラフト。ブリッジズ、アヌノビー、ハーテンシュタインとか

ブリッジズトレード、アヌノビー再契約 -OG・アヌノビー

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

↓2023−24シーズン。ランドルが怪我で離脱した時はもーダメか〜!って思ったけど、頑張って頑張ってレギュラーシーズンはイースト2位で終了。

↓でもその後プレイオフでも怪我の嵐は続く‥皆んなのミラクルNext Man Up‼も続く。 チーム一丸となって戦い最後は「そしてほとんど誰もいなくなった」状態になるまで全てを出し切り2回戦第7戦で終了〜。世界中で胸をアツくした人続出に違いないじ〜ん‥

そしてシーズン終了と同時に「アヌノビー&ハーティと再契約できるかな〜」と話題になってる中ニックスプレジデントのレオン・ローズがやる気全開!

トレードにフリーエージェント、ブリッジズにアヌノビーにハーティ、ドラフトとかニュース次々で毎日大量の記事が続々〜。一通り目を通したところでまとめておきます。

トレード:ミケル・ブリッジズ

ボヤンと複数の指名権などとのトレードでブリッジズがネッツからニックスにやってきた!*Knicks PR→ミケル・ブリッジズとケイタ・ベイツ=ディアップを獲得

これでビラノバ優勝チームのロスターのうち4人がニックスに!

ビラノバ、ブランソン、ハート、ブリッジズ
New York Post
ビラノバ、ドンテ、ブリッジズ、ブランソン
New York Post

メディアでは「1983年以来のネッツとのトレードで皆んなビックリ。イーストセミファイナルまで数回行った実績を作ってきたけど、その先へ行く!というレオン・ローズのメッセージだ」と話題に。

ブリッジズ効果:パワー・オブ・ケミストリー

ニューヨークメディアがこのトレードについて色々書いてるのでまとめてみる

Knicks still all-in on OG Anunoby after Mikal Bridges trade /Why the Knicks’ all-in moves make sense in a wide-open NBA/Knicks’ Mikal Bridges trade shocked Jalen Brunson, Josh Hart: ‘Never thought it would happen’/Knicks’ Mikal Bridges blockbuster a definitive Jalen Brunson sign

パワー・オブ・ケミストリー:ニックスはカレッジフレンドシップから強力なケミストリーが生まれることを発見、それに乗ることにしたのだろう。ブリッジズ獲得でブランソンを中心としたチーム作りをすることでブランソンの契約延長時の助けになるかもしれない。

ディフェンスのアップグレード:ブリッジズはディフェンスマインドが強く皆んなが欲しがるプラグ&プレータイプのウィング。ブランソンのペリメーターでのディフェンスの弱みをカバーするのに役立つ。

3番手:ブリッジズは自分の為のプレーも作れるが、エリートロールプレーヤーとしてブランソン、ランドルの次の3番手にもなれる。

鉄人:これまでのキャリアで欠場が無いのはすごいこと。常に居てくれるアベイラビリティは今日のNBAでは価値がある。ブランソン、ランドル、OGは皆んな手術したので、長時間プレーできる選手が必要。プレイオフで健康にプレーできるローテーションに厚みを加えた。

ってお話です!

win-now Knicks〜やるのは今

マイクバッカロの記事では

「ブリッジズが来たことでニックスはこれまでのように明日、来年、3年後、と言ってるのではなく”やるのは今”というチームになった。ニックスはケミストリーで成功しているチーム。ブランソンと契約して以来ハート、ドンテ、アヌノビーが互いにフィット。ビラノバ大の優勝で見たようにブリッジズもフィットするだろう。 だからボストンと戦う為にアヌノビーと再契約してチームに戻ってもらうことがニックスにとって最優先事項」

って言ってたけど。。↓来ました〜

フリーエージェント:OG・アヌノビー

アヌノビーがニックスと5年、$212.5 mil.で契約!*Knicks PR→ アヌノビーと再契約

アヌノビー獲得は必須だったニックス。でもこの金額は高い?妥当?色々記事が出てるので見てみる→Knicks still all-in on OG Anunoby after Mikal Bridges trade/OG Anunoby to sign five-year, $212.5 million contract to stay with Knicks/Knicks’ risky OG Anunoby megadeal isn’t a $213 million outlier anymore

「$212.5mil.はカーメロもランドルも抜いてニックス史上最高額。アヌノビーは怪我が多くルーキーイヤーから70試合以上出場したことがない。ここ4シーズンのうち3シーズンは50試合以上出場していない(契約に出場数の規定があるかどうかは不明)。このリスクを考えると高いかと言われれば高い。が、この契約が必要だったかと言えば絶対に必要だった。余りに払いすぎかと言えば今どきの傾向を考慮すれば異常ではない。怪我のリスクはアヌノビーが32歳になる契約5年目に向かうほど高まるだろうが、ニックスは”win-now”と今がやる時だし、セルティックスと戦うには慎重になってばかりでなくギャンブルも必要」

「ニックスはOG獲得に多くの犠牲を払ったので(RJとクイックとか)ローズはOGを簡単に手放したくなかったはずだし、1~5番をディフェンスできる存在は貴重。来季ブリッジズと共にプレーする事で、リーグ1番のディフェンシブ・ウィング・デュオになるだろう。ボストンのテイタムとブラウンと戦う為の強力なディフェンスの土台ができた」

ってお話です。

さよなら涙&ありがとう! アイザイア・ハーテンシュタイン

ハーティが3年$87 mil.でサンダーと契約

シーズンが終わった時から「ハーティ戻ってきてくれるかな〜、いや絶対戻って‼」ってゆうのがニックス&ニックスファンの願いだったけど叶わず〜!分かってたけどでもちょっと期待したけど、そしてスゴく祈ったけどやっぱりムリだった!

ミッチと仲良しでニックスが大好きなハーティ。何でサンダーに行ってしまったの。ニックスは何とか出来なかったの?なんか気になる〜って諦めきれずにいたら、ポストから記事出たので見てみる

ニックスできるだけの事はしたけど‥

Inside the Knicks’ attempt to keep Isaiah Hartenstein and how they may replace him after Thunder deal

「サンダー幹部はFA初日、ハーティ獲得のために(今でもご両親が住んでる)ハーティのホームタウン、オレゴン州ユージーンを訪問」

「ニックスはハーティと再契約しようと、NBAファイナル終了と同時にマックスの4年$72.5milをオファー。そのすじの話ではハーティもニックスに戻りたいと思っていたがサンダーからのオファーが断るのが不可能なほど高額だった」

「ニックスは1年目$16mil.を少し上回った額でしかスタートできないのに対し、来季ハーティのサラリーは$30mil.くらい。3年目は保証されていないがハーティがリーグに入った2018年からこれまでのキャリアで稼いだのは$22.65mil.。最初の1年で簡単にこの額を上回ることになる」

ってお話です。

ハーティおめでとう。ミッチが居なくて苦しい時、本当に本当にハーティに助けられた。これからもリーグで長く頑張ってね!

ハーティスタッツ Wikipedia New York Post

ドラフト

今年のドラフトでニックスに来てくれたのはこの4人!(身長体重はプロスペクト時の数字)

参考にNew York Postの各選手に対する評価をまとめておきます→ Knicks 2024 NBA Draft grades: New York comes up short, swings big on trade

25位 パコム・ダディエ Pacome Dadiet

Knicks PR→ パコム・ダディエと契約

ニックスドラフト、ダディエ

ニックス指名

  • 2005年7月27日生 18歳 
  • 出身:フランス
  • Ratiopharm Ulm ドイツ|204cm|85kg|F

評価:「18歳と最も若いプロスペクトの一人。海外チームには戻らずNBAに残ってプレーするつもりと言っている。このサイズで3&Dとして優れているしシュートも伸びしろがあるのは良いこと。ただし”win-now”のニックスにルーキーとして直ちにチームに貢献する準備は出来ていないだろう」

34位 タイラー・コーレック Tyler Kolek

Knicks PR→ タイラー・コーレックと契約

ニックスドラフト、コーレック
  • マーケット大|23歳|186cm|89kg|G

評価:「カレッジスターでベストパサーと称賛されているフロアジェネラル。即戦力になる可能性あり」

56位 ケビン・マッカラーJr.  Kevin McCullar Jr.

マッカラー
  • カンザス大|23歳|198cm|93kg|G

評価:「シニアの年に膝の怪我をする前までは活躍。強力なディフェンダー。NCAAでそれなりの量を打っているスリーが31%なのは懸念材料」

58位 アリエル・フクポルティ Ariel Hukporti

*Knicks PR→アリエル・フクポルティと2way契約

ニックスドラフト、フクポルティ
  • MHP Riesenドイツ|22歳|211cm|112kg|C

評価:「オフェンスには限りがあるが、ハイモーターでディフェンスが良い為ティブスが期待するセンターの役割にはフィットしそう。2022年終盤にアキレス腱手術」

そして。。↓オーストラリアバスケファンのkellyさんが書いてくれたアリエルのディープな記事。経歴、プレースタイル、インタビュー、怪我からの復帰についてなど盛りだくさん♡kellyさんありがとうございます!

 *↓2巡目ファイナルトランザクション w/ ブレイザーズ、サンダー、サンズ、マブス

NBAドラフト2024一覧

→ *2024 NBA Draft updates: Every pick and reported trade

ドキドキしたりワクワクしたりとローラーコースターな日々が続くけど←私の精神状態。ニュースは続いて切りがないので、今回はこの辺にしておきます!最後になりましたが暑中お見舞申し上げます。毎日アツすぎですよね〜 皆さま暑さに負けずどうぞ良い夏をお過ごしください♡

いつでもLet’s Go Knicks!!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました