審査員の採点表・審査結果一覧〜第18回ショパンコンクール

ショパン審査結果表紙 ショパンコンクール

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

になるファツィオリの音色!全曲目リンクとインタビューなど

第18回ショパンコンクールの審査結果の詳細が発表されました!

以上から結果や採点表などをまとめました!

審査方法

審査は「得点」と「Yes/No」の2つのシステムで行われます。「得点」システムでは評価が上がるほど数字が増えて、1が最低得点。25が最高得点です。「Yes/No」システムでは審査員が次のステージでも演奏を聴きたいと思えばYes。思わなければNoをつけます。

↓詳しい審査方法はこちら

ピアノ選び

↓ショパンコンクールでのピアノ選びについてはこちら

今回は以下の5台から選択できます。

ショパン審査結果6
Wikipedia

参加者別 採点表

Wikipediaに各参加者の予選ごとの得点やYesの%などがまとめてある表が公表されているので見てみます!

優勝 ブルース・リウ プロフィールなど

優勝はカナダのブルース・リウさんでした!

↓リウさんのプロフィール、インタビュー、全曲音源などをまとめました!

本選 ファイナル 採点表

↓ファイナルに進出した12名の演奏はこちら

表の見方ですが、例えば2位に入賞した反田恭平さん。下の表によると1次予選での審査員の先生方がつけた得点の平均は20.40。そして80%の先生方が次のステージ(2次予選)でも演奏を聴きたいと思って「Yes」をつけました。「P」の欄にはS1とあるので上の「ピアノ選び」の表にありますが「スタインウェイ479」を選択したということです。

入賞は8名でした

Wikipedia

3次予選まで進んだ参加者の採点表

↓3次予選に進出した23名の演奏はこちら

11名が次に進めませんでした

ショパン審査結果2
Wikipedia

2次予選まで進んだ参加者の採点表

↓2次予選に進出した45名の演奏はこちら

22名が次に進めませんでした

ショパン審査結果3
Wikipedia

1次予選まで進んだ参加者の採点表

↓予備予選から1次予選に進出したのは87名

42名が次に進めませんでした

ショパン審査結果4
Wikipedia

ショパン審査結果5
Wikipedia

日本人参加者全員の採点表

第18回大会には日本人14名が参加しました

ショパン審査結果日本人
Wikipedia

反田恭平

↓演奏がステキすぎていつでもすぐに聴けるように、予備予選からファイナルまで全曲のリンク集めました!

審査員ごとの採点表

どの審査員の先生がどの参加者にYes/Noをつけたのか、何点つけたかの詳細の表が公表されています。以下が各予選ごとのリンクです。

→ 1次予選

→ 2次予選

→ 3次予選

まとめ

超ハイレベルの第18回ショパンコンクールでしたが、採点表はいつ公表されるのか気になってました!審査員の先生方が「次も聴きたい。YES!!!!!」って思ったかどうかを具体的な数字で見ることができて大変参考になると同時に、いろいろと考えさせられます。この結果を見てから改めて演奏を聴いてみたい!私事ですが引越しでブログをちょっとお休みしてました。落ち着いてきたので又参加者みなさんの演奏を振り返ってまとめたいと思ってます〜!

↓音楽いろいろ

コメント

タイトルとURLをコピーしました