[NBA] ニックス 2021-22 第15戦vsマジック

NYK21gm15−3 NBA

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

マジックにまた負けました〜!ホームではこれで3勝5敗に。マジックには1勝2敗。。

スタメン

ケンバ、フォーニエ、バレット、ランドル、ロビンソン

スタッツ 対マジック

マジック

NYK21gm15−1
ESPN

ニックス

NYK21gm15−2
ESPN

みんなのようす

オビ・トッピン

NYK21gm15−3

18分、14得点、5リバウンド、2アシスト、1ブロック、+/-はプラス11でチームハイ!14得点はシーズンハイ‼いつも全力でコートを飛び回って(ホントに跳ぶの超えて飛んでるから〜)チームに元気をくれるオビ、ありがと〜。「元気からリズムがでる、リズムができるからシュートが入る」ってMSGポストゲームショーでモニカが言ってたよ。だってスリーがね。。第2戦対マジックを最後にね(コーチにすっごく怒られてたときね)。。まったく入ってなかったけど。今日はすごく良いときに2本入りました〜!やった〜!

バークス:27分、15点、5リバウンド、4アシスト。15点中13点を4Qにスコア。さすが第4クォーターの男!あ〜、去年の活躍を思い出す!ローズが休んでる時間にPGもしてくれて評価が高い!

ケンバ:21分、5得点 フォーニエ:21分、5得点。 MSGポストゲームショーでウォーリー(ザービアック)が

「ランドルとバレットのシュートが良いと言えないから、ケンバとフォーニエもどうして良いかわからない」「得点の順番がランドル、バレット、フォーニエ、ケンバ、ベンチのはずなのに逆になってしまってる。コーチはそこをなんとかローテーションを工夫して頑張ってる」

って言ってたけど!みんな悩んでる〜!コーチが第12戦対バックスで「スタメンかセカンドかの問題ではなくチーム全体の問題。お互いのコネクションを良くして、全員が100%の力を発揮できるようにすることが最も重要なチャレンジだ」って言ってたけど。ケンバやフォーニエが100%できるときが必ず来るって信じてる!

ティボドーHC試合後インタビュー

Tom Thibodeau: I Have To Do A Better Job Getting Them Ready | New York Knicks

試合中にリードしたかと思えば逆点されるというのを繰り返しているが、そこにパターンはあるのか→ 「48分間プレーすること」「今日は自分たちのプレーで負けた。ターンオーバーが多すぎた。相手のセカンドチャンスでやられた。」「彼らを称賛する。They played hard. We didn’t 全力で戦っていた。我々は全力で戦っていなかった」

ターンオーバーについて(18コ)→ 「(今日何度もサイドラインからステップアウトしていたが)それだけではなかった。TOはだいたい2つのカテゴリーに分類される。一つは1対1の行きすぎ。もう一つはリスキーなパスによって。誰でも完璧ではないが、同じ間違いは繰り返さないこと。ミスから学ぶこと」

昨シーズンに比べ、今シーズンの方が正しいコンビネーションを探すのは大変か→ 「選手層が厚いのは良いことだが、時に誰と誰が一緒にプレーした方が良いかという問題にもなる。しかし全てはシーズンの一部」「選手が自分のゴールにたどりつけずがっかりする事があるかもしれない。彼らがなんとかしようとしている時、自分(コーチ)の仕事はそれを助けること。そして自分はそこができていなかったと思う。チームができるはずの事ができていないのは自分の責任だ」

ってお話でした!

まとめ

今日のコーチインタビューのコーチの姿は苦しそうだった〜。「we are capable of doing a lot better than we did→ホントはもっとできるはず」って最近何度も言ってます。そして今日はニックスが「戦う準備ができてないとすれば、それは自分の責任だ」って繰り返してました。なんだかつられて私もしょんぼりしちゃったけど。

コーチが「もう一度プレーをよく見直し、自分はそこからスタートする」って言ってたから〜!わたしも元気出す!!

以前、コーチ陣だってチームの一員と言ってたけど。コーチ達も含めいつでもニックスを応援してます〜!

Let’s Go Knicks!!!!!

↓もっとニックス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました