[NBA] ニックス 2021-22 第16戦vsロケッツ

NYK21gm16−3 NBA

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

13連敗中でMSGに来たロケッツと対戦!1Qはロケッツが8ターンオーバーもしたのにニックスは13得点しかできず、MSG放送のマイク・ブリーンが「ニックス、シーズンで一番アグリーなクォーター!」って言ってたけど。。そこからフィジカルな戦いを乗り越えて、なんとかチームらしくなってきたかな〜

スタメン

ケンバ、フォーニエ、バレット、ランドル、ロビンソン

スタッツ 対ロケッツ

ロケッツ

NYK21gm16−2
ESPN

ニックス

NYK21gm16−1
ESPN

みんなのようす

ランドル:33分、16得点、10リバウンド、9アシストってほとんどトリプルダブルの活躍。フレイジャーが「また」「またまた」「ランドルのグッドスクリーン!」って大絶賛してたよ〜。今日はランドルのスクリーンでケンバやフォーニエのシュートがどんどん入ってた!ありがと〜

フォーニエ:30分、19得点(FG 7-13、 3pt 5-10)。第11戦対シクサーズを最後に4試合連続で4Qにプレーしなかったフォーニエ。今日は試合をクローズしたよ。

練習時のインタビューで今のシチュエーションについて「別のチームに居た時のように毎回32分プレーするのが当然ではないということ。その都度ウルトラアグレッシブにプレーして試合にインパクトを与えなければならない」と話してたけど。その気持の切り替えは難しそうかという質問に対しては「No。これまでもベンチから出たり、プレーしないことがあったり、いろいろあった。ベテランだからその点については良く分かっている。今後、自身もチームも良くなっていくことに疑いはない」って。そして「これまでも自分は4Qのパフォーマンスが一番良かったんだから、4Qに出場できるように頑張らないと」だって!そっか〜、だからニックスっていつもフォーニエにやられてるイメージだったんだ!って言ってる場合じゃないけど〜。せっかくニックスに来てくれたんだから、どのチームに居た時よりも活躍してほしい〜!

ノエル:29分、2得点、6リバウンド、3ブロック。タージがお休みで、ミッチも鼻を怪我して戻らなかったから、ノエルが頑張ってくれてよかった〜。コートの中では超アツいからみんな元気でるし最初からエナジーレベルがスゴイ!「リムプロテクション、素晴らしい判断、絶対にプレーを諦めない姿勢。センターにこれ以上望むことは無いくらい全てやってくれる」ってコーチ大絶賛〜!

今日はスリーも打っちゃって「今シーズンはスリーの練習もしてる」って以前言ってたから「入れ〜」って思ったけど残念でした。次回!

アレック・バークス

25分、20得点、5リバウンド、3アシスト、5スチール。さすがさすが〜、第4クォーターの男がすぎる〜〜!4Qだけで17得点、4スチール!コーチも「タフで闘争心があり、どのポジションもできる非常に高いバスケIQを持っている」って大絶賛〜!たのもし〜!

実はインタビューが好きじゃないシャイなバークス。↓レベッカとRJが「試合後のフロアインタビューしなよ〜」って言ってるのにモジモジしてるのカワイイ

↓ニックスで初ズームインタビューしてくれたとき。インタビュー好きじゃない話しとか、懐かしい〜

↓結局インタビューしてくれた

NYK21gm16−3
New York Knicks

「ただ勝とうとしただけ」って。カッコいい これからもお願いします♡

ティボドーHC試合後インタビュー

Thibs Praises Burks’ Big Game & Provides Injury Updates | New York Knicks

今日の試合について→ 「スムーズとは言えないが、戦いぶりは良かった。ロケッツがとてもアスレチックなチームであることを懸念していたが、なんとか勝つ方法を見つけた」

4Qで誰がプレーするべきか、良いコンビネーションは見つかったか→ 「どのグループが上手く機能しているか、ホットハンドは誰か、マッチアップをどうするかなど全体を見て、今試合に何が必要かをその都度判断する」

1Qが悪かったけど→ 「2Qの終わりまでにパスや判断がだんだん良くなってきた」「休みの間に非常に良い練習ができた。毎日全力を尽くして成長していくことに集中すること」

ケンバについて→ 「メディカルのスタッフは彼の体調を整える為にとても良くやっている。明日(2試合連続の2日目)になって調子が良ければプレーするし、ケンバが休みが必要と思えばプレーしない。ケンバの判断を信頼している」

フォーニエについて→ 「シュートを打ってた(記者のみなさんも笑ってたけど〜)。それが彼の仕事。オープンならどんどんシュートを打つこと。彼のシュートが入るのは分かっている。シーズンが進むにつれもっと良くなっていく」

フォーニエのシュートアテンプト(13)が6試合ぶりに二桁だったことについて→ フロアに出て「今日は15本シュートを打つ」と数字で考えるのではなく、「チームが良くなるためにどうやってお互いに助け合ったら良いのか」という考え方をすること。ランドルのプレーメイクが良かったし、今日はピックアンドロール、リムにアタックする時の読み、エクストラパスの判断で良い時がたくさんあった」

ってお話です!

まとめ

この試合をクローズしたのはランドル、ノエル、フォーニエ、バークス、クイック。フォーニエ、バークス、クイックの3人のラインナップはMSGポストゲームショーによれば第1戦対ボストンの時以来だって。クイックは最近すごく活躍してるし、4Qが得意なプレーヤー二人もいるって心強い!

今日は試合中みんなが集まって声かけあってるのを何度か見かけたし、オフェンスもディフェンスも「お互いのためにプレーしよう」としてるシーンがたくさんあって。これならだんだん良くなって行けそうって思ったよ〜!

「悩んでは前に進む」の繰り返しで簡単ではないかもしれないけど、コーチの言う通り「全力で成長することに集中」だ〜!

↓もっとニックス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました