[NBA] ニックス 2021-22 第1戦vsセルティックス

NYK21gm1−5 NBA

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

開幕戦から〜〜OTを2回もしてしまったよ〜!

スタメン

ケンバ、フォーニエ、バレット、ランドル、ロビンソン

ノエルとタージはお休み

スタッツ 対セルティックス

セルティックス

NYK21gm1-1
ESPN

ニックス

NYK21gm1-2
ESPN

みんなのようす

フォーニエ:44分、32得点、6リバウンド、3アシスト、4スチール、1ブロック

NYK21gm1−5

Welcome〜〜!いらっしゃいませ〜。さすがJUDOスピリットはすごいぞ!(フォーニエのお父さんとお母さんは元柔道選手。フォーニエはその精神を受け継いでます!)

まずはフォーニエの試合後インタビューから4Q最後のプレーについて:4Q残り4.8秒ランドルがフリースローを2本決めて113−116とニックス3点リード。次のプレーでフォーニエがシュルーダーを離れ、バークスと一緒にテイタムにダブルチームに行ったらテイタムからパスをもらったシュルーダーがコーナーに居たスマートへパス。スマートがブザービーターでスリーを決め同点。OTになってしまったプレー

→「ファールしたかった。自分に責任があると思う。テイタムがスリップしたのを見て(ダブルチームに)行ったほうが良いかと思ったけど、その事で3対2になってしまいケンバがどちらに行くか迷うことになった。それで悪い結果になってしまった」ってお話です。

両チームとも最初の試合だしいろんな事あって、あれあれ〜!え〜っ?!ってことがあちこちで‥。そんなとき、今日のニックスはフォーニエに救われた場面がたくさんありました。OTでは計12得点。2回目OT残り56.1秒で決めて134−136と逆転してくれたスリーにほれぼれ〜。全体的にSavvyなプレーも盛りだくさん。4Qで「あれ〜」ってなった分をちゃんと取り返してくれました!

今日は1Q: 7点、2Q: 2点、3Q: 6点、4Q: 5点、OT1: 9点、OT2: 3点 → 計32点はキャリアハイ!

↓もちろん今日がOTだったってこともあるけど、ニックスでのチームデビュー戦で30点以上得点したのはフォーニエが初めてだって!これからが楽しみ〜 因みにホントかなって思ってカーメロ調べたら27点だった。信じてないわけじゃないけど。

NYK21gm1−4
NBA League Pass

バレット:47分、19得点、5リバウンド、2アシスト、2ブロック。テイタムのディフェンスお疲れさま〜!プレシーズンからスリーを自信持って打ってて良く入ってます〜。今日のスリーは3−7。夜練でいつもスリーの練習してるんだよね。

プレシーズンでのスリーはこんなかんじだった↓

  • GM1: 3-6、GM2: 4-8、GM3: 1-5、GM4: 4-6

コーチも「今日の後半は特に素晴らしくて”モンスター”だった」って大絶賛。「いつでも冷静に自分のプレーを続けることで自分に流れを持ってこれるところが良い」って。今シーズン、なんか期待〜。

ローズ:22分、9得点(3-11)、4リバウンド、5アシスト、2スチール、1ブロック。OT2で残り22.2秒で決めた2点にしびれる〜。ここで134−138とニックス4点リード!「今日あんまりシュート入ってなかったけど一番必要なときに決めた」ってESPN放送のヴァンガンディが言ってた!そしてその後のディフェンスもわたしは見てた!すごかった〜。いつも120%でみんなのお手本です!試合もクローズしてくれて、頼りになる‼

ランドル:46分、35得点、8リバウンド、9アシスト、3ブロック。はい!さすがニックスのお兄さんです〜。申し分ないです!ローズとかケンバとかタージとか。。ランドルの他にもリーダーみたいな人がたくさんいるニックスだけど、ぜんぜんぶつからないし、皆が頼ったぶんだけやってくれる働き盛りの大黒柱になってきてます〜!ランドルいつもありがとう!

ティボドーHC試合後インタビュー

Tom Thibodeau: “The good thing is at the end of the day we got the win” | Knicks Post-Game

「まだまだやるべきことはたくさんあるが、最後に勝つことができたのは良かった」「試合のクローズは思ったように出来なかったが、今日のことから学び次につなげる」

「オフェンスのタイミングとスペースのとり方が途切れがち。全員が参加して上達していかないとフローができない」

ケンバについて→ 「同じグループでプレーする時間が増えていけばグループのケミストリーもできるし、ケンバ自身のリズムもできてくる。ピック&ロールの直感がすばらしいので今以上に長所を活かせるプレーを色々トライしていきたい」

ってお話でした!

まとめ

今日40分以上プレーした人の発表です〜!ダダダン

  • ニックス:ランドル46分、フォーニエ44分、バレット47分
  • セルティックス:テイタム45分、Rウィリアムズ45分、スマート46分、ブラウン46分。

あれ?ニックス意外と3人だけ。ボストンはこの日9人ローテ。ニックスは11人(グライムスは一瞬だったけど)。

コーチがいつも「ニックスはDeep (層が厚い) なところが気に入ってる」と言ってて、まさにそれを感じる試合でした!まだ最初の試合だから、ディフェンスのローテーションが上手く行かなかったりターンオーバーしちゃったりとアワアワする場面も多かったけど、ニックスほやほやの人と昨シーズンからいるみんなが、力を合わせて助け合ってなんとか乗り切りました〜。こんな調子でだんだんと前に進んで行きたい!

ニックスとセルティックス

今「NBA75周年」ってやってるけど、ニックスとセルティックスは一番古いチームの一つで、今日は482回目の対戦。これはNBA史上最多だって。

NYK21gm1−3
NBA League Pass

今日の試合でも手強かったボストン。ブラウンは46得点もしちゃうし。今シーズンあと3回対戦するけど、次はもっと対策してがんばるぞ〜!

↓もっとニックス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました