[NBA] ニックス 2021-22 第2戦vsマジック

NYK21gm2表紙 NBA

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

Friday Night Knicks

やった〜!

久しぶりのFriday Night Knicksだ〜! 歌全部バージョン懐かしい〜&カッコイイ!↓

→ Robert Randolph and the Family Band

↓歌詞 いつも一緒に歌ってたよ〜

NYK21gm2−5

やっぱりMSG放送はいいな〜

スタメン

Friday Night Knicksの歌が終わったら試合開始です

ケンバ、フォーニエ、バレット、ランドル、ロビンソン

ノエルとタージはお休み

スタッツ 対マジック

マジック

NYK21gm2−2
ESPN

ニックス

NYK21gm2−1
ESPN

みんなのようす

ケンバ:22分、11得点、1アシスト、1スチール、1ブロック、1ターンオーバー。セルティックス戦ではターンオーバー4で、その4つ全部4Qで起こったっていう「あれあれ〜?!」の一つだったんだけど。。今日は1Qでスリーを3本も決めてファストスタートできました。ありがと〜!以前 ”夏は、わりと休養して過ごしてた” という記事を見かけたけど、無理せずみんなとケミストリーしながらだんだん調子上げていってくれたら嬉しい〜

オビ:23分、13得点、2リバウンド、2アシスト、2スチール、1ブロック。今日はフリースローが1−5でぜんぜん入らず、3Qに2本続けてはずした後コーチにすっごく言われてて。↓FTはずした後こんな顔してベンチで待ってる(写真小さめ)

NYK21gm2−3
NBA League Pass

↓こわい。20点以上差で勝っててもおかまいなし。それがThibs。それがニックス

このシーンをリプレイするMSG放送好き

NYK21gm2−4
NBA League Pass

そしたらオビ、4Qではスリーが2本決まりました〜!フレイジャーが「コーチに怒られてシュートが入りだした」って言ってたけど。他にもナイスプレーたくさん出てホッとした〜。オーランドにはいつも多くのニックスファンが来てるけど、4Q残り8分頃のスチールからのダンクではアウェイと思えないくらいアリーナが盛り上がって超人気者!まだいろいろ迷って上手くできないときあると思うけど、この調子でがんばれ〜

バークス:18分、12得点(3pt 4-7)、2リバウンド、7アシスト。昨シーズンはPGが怪我で不足してたときボール運びもしてくれたバークス。今シーズンは3点ラインで待っててスリーを決めてくれる!と思ったらアシストも7つだ!ボール待ってるだけじゃない大人のプレーでなんでもしてくれるから頼りになる〜!

クイック:20分、16得点、2リバウンド、3アシスト、1スチール。接触プレーではずれたコンタクトレンズを自分で「ナイスキャッチして入れ直してからスリーが3本決まった!」by フレイジャー。やっとシュートの調子でてきたかな。このまま続くように応援してるよ!

ローズ:24分、12得点、アシスト7、+/-はプラス34‼スタッツ的にはリバウンドがゼロだけど、実際はローズがティップしてくれてニックスがリバウンド取れてる場面た〜くさんあるから!プレーがアツすぎる!

グライムス:5分、3得点。決まったね〜。初得点やった!

ティボドーHC試合後インタビュー

“Every city that we go to we feel that support” | Knicks Post-Game

スリーについて→ 「スリーをたくさん打ちたいが、正しいスリーでなくては意味がない。二人目のディフェンスが来た時にパスをするのか、正しい読みをすることが大切。リズムのあるシュートをするには通常2〜3人が一つのプレーに関わることになる。全員が正しいシュートをするタイミングを理解していればオフェンスリバウンドのチャンスができるだけでなく、ディフェンスに戻る準備もできる。まだまだやるべきことはたくさんあるが、チームがお互いのためにプレーしていることは大変素晴らしい。彼らは才能ある若者で、上手くできないときも決して途中でやめないファイターだ」

30点差でも戦い続けることについて→ 「48分のチームになること。自分自身と戦うことは重要なこと。それを続けた結果どこに行くのかはわからないが、常に自分たちのベストのプレーをすること」

オビがスリーを決めることの重要性→ 「去年ランドルがスリーを打っていたようにオビがスリーを打つことはとても重要。今どきのNBAは最低でもシューターがフロアに4人いる。オビが4番、ランドルが5番になることで5人がシューターになりフロアが大きく広がる」

オーランドにニックスファンがたくさんいた事について→「どの街に行っても応援してもらえるのがニックスの素晴らしいところ。大変感謝している。ファンが誇りに思えるチームになるために、できる限り一生懸命、できる限り賢く、できる限りチーム全員で一緒にプレーしていきたい」

ってお話でした!

まとめ

All stats by NBA

メディアデーのときにローズが今シーズンの課題みたいなことを話してくれたけど。スリーを増やすとかペースをプッシュするとか。。↓詳しくは↓

今日のニックス。7人が二桁得点。スリーが24−54で44.4%。スリー24本はフランチャイズハイ。

この2試合ランドル5番、オビ4番のコンビで出てるけど、ランドルとのケミストリーについてオビのコメントをレベッカがレポートしてくれました。「ケミストリーはできつつある。ランドルからは”自分がリバウンドを取ったらすぐ走れ。パス出すから”と言われてる」ってお話。オビは前にも「とにかくトランジションをがんばる」と言ってて。そして今日のニックスは速攻からの得点が24点!オビ6点、クイック6点と二人が頑張って、ペースをプッシュできてるよ〜! (昨シーズンのFBP平均は8.9点 涙)

そしてコーチが正しいシュートをするためにパス回しが重要といつも言ってるけど、今日のアシストは34!(昨シーズンの平均は21.4)

目標を形にするのって大変だけど、なんかちょっとできてきてる〜?!これからも進化は続きます〜!

お知らせ:いつもご訪問ありがとうございます。引越しで少しの間ブログをお休みします。落ち着き次第再開するのでよろしくお願いします!

↓もっとニックス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました