[NBA]ニックス プレシーズン・初日のローテーションをチェック

NYKプレシーズン第一試合 NBA

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

表紙写真:New York Postのバックページ

まちにまったプレシーズンがスタート!

ニックスは3月11日にアトランタ・ホークスと試合してからぴったり9ヶ月!Delete 8にはバブルも無くって、練習もままならなかった日々をすごしてやっと迎えたプレシーズン初日!

↓試合1時間前。どーでもいーよーなこのMSG(マジソンスクエアガーデン、ニックスのホームコート)のTweetが笑った。

「2分おきに時間チェックしちゃう」

わたしの気持ちとまったくいっしょ〜!

ほとんど寝ずにただただスタメンの発表待って、その後は試合まで手持ち無沙汰になっちゃって2分おきに時間チェック。。みたいな。

初日はアウェイで対デトロイト・ピストンズ

ではスタメンから順に見てみます

スタメンの発表

写真左から。。

  • RJ ・バレット
  • ジュリアス・ランドル
  • ナーレンズ・ノエル
  • アレック・バークス
  • エルフリッド・ペイトン

MSGの人たちはバークスがスタートしたのがちょっと以外だったみたいだけど。

わたしはこのスタメン見て、コーチさすがって思いました。

毎年プレシーズンの最初の試合ってみんな力が入りすぎてるから、ベテランがスタートしてテンポを作ってくれたら、次に出る人たちは流れに入りやすい。特に今年は9ヶ月ぶり。みんなコンディショニング半ばでやる気ばっかり先行しちゃって、ケガでもしたらイヤだなって思ってた。ピストンズだって、ガードでルーキーをスタートさせたから、他はみんなベテラン。それでも最初はどちらのチームもなかなかアワアワしてました。

ランドルがキャンプのインタビューで、試合は始め「Sloppy」(ルーズなかんじ?ピリっとできない)になると思うって言ってたけど、その通り。でもスタメンの後に出た人たち頃からピリっとしてきたよ。やっぱりベンチから見てイメージ作るって効果ある。

ローテーションをチェック 前半

スタメンの後のローテーションを見てみます

1Qの残り5分ころから交代がはじまってこんなかんじに。

  • RJ・ バレット → ケビン・ノックス
  • ジュリアス・ランドル → オビ・トッピン
  • ナーレンズ・ノエル → ミッチェル・ロビンソン
  • アレック・バークス → フランク・ニリキナ
  • エルフリッド・ペイトン → DSJ (デニス・スミスJr)

2Qはそのまま始まり、だんだん交代。5分たったころにはバークスの代わりにブロックだけど、あとはスタメンに戻る。

2Q残り5分

  • RJ・ バレット
  • ジュリアス・ランドル
  • ナーレンズ・ノエル
  • レジー・ブロック
  • エルフリッド・ペイトン

2Q最後ちょっとだけノエルが下がってオビが出て終わる 

前半終了

  • RJ・ バレット
  • ジュリアス・ランドル
  • オビ・トッピン
  • レジー・ブロック
  • エルフリッド・ペイトン

48-47 ニックスリードで前半終了

ローテーションをチェック 後半

3Qスタート 1Qのスタメンと同じ

  • RJ ・バレット
  • ジュリアス・ランドル
  • ナーレンズ・ノエル
  • アレック・バークス
  • エルフリッド・ペイトン

残り5分ころから交代始まって3Qは前半に似たローテーションで終わってそのまま4Qに突入

4Q始まり

  • ケビン・ノックス
  • オビ・トッピン
  • ミッチェル・ロビンソン
  • フランク・ニリキナ
  • DSJ (デニス・スミスJr)

4Q最後はバークスの代わりにブロックだけどスタメンに近いかんじで終わり

試合終了

  • RJ ・バレット
  • ジュリアス・ランドル
  • ナーレンズ・ノエル
  • レジー・ブロック
  • エルフリッド・ペイトン

4Qの始めの方で一度は18点リードしたニックスだけど、4Qでシュートがぜんぜん決まらず6点差まで詰められるって展開に。やっぱり点差がひらくとディフェンスのテンションが下がります。相手はディフェンス厳しくしてくるし。これまでだったらそのまま流れを戻せず負けることも多かったけど、なんとかリードを保ったままクローズできました。

90-84でニックス勝利

みんなのようす

オビすごい!今日はベンチから出たけど。コーチに名前呼ばれたとき、いよいよ自分の出番だって思って「ドキッ」っとしちゃったんだって。でもそんなこと感じさせないくらい自然に試合に溶け込んでアグレッシブにプレーしててびっくりした。大活躍!キャンプがスタートして、ニックスのコンディショニング・テストで新記録作って話題になってたけど、その実力は本物だったー。コーチもなおすところは沢山あるけど、初日としてはよかったって言ってた。

バレット、スタートで出場したけどちょっと緊張したかな。前半シュートが0−6で始まったけど、その後落ち着いたみたいで7-16の15点で終わってさすが。パスも上手い。

ノックス、もうちょっとシュート決めたかった(2-6)。でも悪くなかった。以前はいつも迷ってるみたいだったけど、そーゆーのが無くなったし、トランジションにすごくスピードがあってよかった(コーチにアップテンポでプレーするように言われてるらしい)。

DSJ、実は一番良くなってるような気がしてる。とにかくディフェンスが良くなった。昨シーズンはシュート絶対入らなそうだったし、ディフェンスってゆーか、どっちかってゆーと相手から離れてくのかっていうくらいスカスカだったけど、今日はよかった!チャージもとっててびっくりした。もともとスピードあるから、やり方学べばどんなPGにもついていけそう。教えてくれる人がいるってすばらしい!

ミッチ、ディフェンスされてる。簡単にアリウープさせてもらえない。ここからが頑張るところだから、一段上に行くためにがんばってほしい。ブロックは健在(2回)。ディフェンス良くなってスチールもすごい(4回)!

みんなディフェンスが上手くなってる〜!試合が始まってすぐ分かるくらいディフェンスが進歩してる。教えてくれる人がいるってすばらしい!(また言ったけど)。みんなオビのディフェンス心配してたけど、大丈夫。ミスはまだまだたくさんあるけど、やる気がある。これからが楽しみ。

課題

この試合はターンオーバーが多かったけど、ピストンズも多かったからそれはプレシーズン初日ってことで。今後減らす方向で。

オフェンスは。。できる人たくさんいるはずだけど、シュート%がひどい。スリーがひどい。フリースローがひどい。参考にスタッツ載せとく。

NYKpreG1スタッツ2
ESPNより
NYKpreG1stats
ESPNより

↓コーチお願いします!

まとめ

試合後ZoomインタビューでティボドーHCが言ってるけど、今はどのグループが一緒にプレーして一番いい結果が出せそうかを探してる最中だから、毎回いろんなパターンを作っていくそう。誰がスタメンかも大切だけど、誰で試合を終わるかも悩ましい。今日これからまたまたピストンズと対戦です。どんな5人の組み合わせができるのか楽しみ〜‼

↓プレシーズン第2戦

↓もっとNBA!

コメント

タイトルとURLをコピーしました