[NBA] ニックス 2021-22 第73戦vsホーネッツ

NYK21gm73−3 NBA

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

↓前の対戦では、ミッチのすごいプレーあったんだ。懐かしい〜

昨日MSGで試合したばっかりだけど、移動してシャーロットに来ました〜!2日続けて試合だけど、元気出して頑張ろう〜 フフッ←結果予告

スタメン

バークス、フォーニエ、バレット、トッピン、シムズ

ランドルは右太もも、ミッチは腰が痛くてお休み

スタッツ

ホーネッツ

NYK21gm73−2
ESPN

ニックス

NYK21gm73−1
ESPN

みんなのようす

ルーキーズ

ジェリコ・シムズ

初スタメン、お疲れさま〜!26分、10得点、3リバウンド。FG5−5はさすが!これまでのフィールドゴールは1本除いて全部ダンク!ってホーネッツ放送が驚いてたよ〜

そしてデュースグライムスが一緒にディフェンスしてる姿が眩しすぎる〜&なんなのこの「抜かれない」安心感、幸せ〜。しかもデュースはスリーが3−3でパーフェクト。ありがと〜!立派なPGになるの待ってます〜

RJ・バレット

Efficiency〜〜!効率 昨日の試合で、なんかね、ショットセレクションとか?みんながボールに触るバランスとか?プレーのバラエティ?う〜ん課題いろいろ〜でも一歩ずつでいっかって思ってたら。。今日もう出来てるよ〜!

今日→ 38分、30得点(FG10-19、3pt 3-7、FT 7-8)、3リバウンド、3アシスト、1スチール、2ターンオーバー。

昨日→ 42分、30得点(FG 9−25、3pt 1-7、FT 11-17)、13リバウンド、3アシスト、2スチール、5ターンオーバー。

「同じ30点でも今日は内容が全然違う!」ってメディアでも話題になってるけど。バレットからのパスとか、バレットからのパスからのパス!とかで〜、皆んなでボールシェアしたから皆んなが活躍したよ!だって7人が二桁得点〜

2試合連続30得点おめでと〜!お疲れさま〜‼フリースローもグー!ぐーって‥仲良しバスケありがと〜

オビ・トッピン

40分、18得点(FG 8-11、3pt 2-4)、11リバウンド、6アシスト、1スチール、1ブロック、+/-はチームハイのプラス19って‥バレットと同じくまたまたEfficiencyがすごい〜!ってその活躍がメディアでも話題に。

いつも「出場時間を伸ばすにはコーナーからのスリーを決める事」って言われてるけど、今日は1Qでシュート4−4パーフェクト。うち1本はスリーだし、とにかく最初からチームのペースを作り素晴らしかった〜。

ホーネッツ放送で「オビは止まってることがない」って言われてたけど、さすがです〜。ウォーリーがポストゲームショーで「ボールを止めず、流れの中での得点が素晴らしい!」って絶賛〜!コーチもインタビューで大絶賛だったから!↓インタビュー見てね

エバン・フォーニエ

34分、12得点(3pt 4-10)、1リバウンド、7アシスト←♡

もうすぐって言ってた1シーズンで成功したスリーの本数フランチャイズ記録。一度タイ記録に届けば、後は試合もまだまだあるし自然に新記録は作って行けるって思ってたんだけど、

2Q残り3分、スタークスとタイの217本を達成!このときホントじ〜んとした‥ニックスもすぐ発表↓

そしてその後、3Q残り1分38秒。。。

NBA League Pass

新記録218本を達成しました〜!「Kiss to the sky! 」by実況のエド・コーエン カッコいい〜〜!も〜あっという間に達成しちゃった!

すごい記録達成したけど、ニックスでは調子が出てきたところ。これからもまだまだ宜しくお願いします〜!

ティボドーHC試合後インタビュー

Tom Thibodeau | Knicks Postgame (3/23)

「あらゆる面で今シーズンのベストの試合だった」←♡♡‼やった〜

「ホーネッツはオフェンスの才能が素晴らしく、ディフェンスするのはとても難しいチーム。それでもニックスは2試合連続で人手不足と不利な条件のある試合だったにも関わらず、みんながエクストラパスを心がけたチームプレーで試合をスタートした事で、本当に良いリズムができた」

フォーニエのスリーの記録達成について→ 「おめでとう。とても感動的で素晴らしい記録の達成だ」

フォーニエは1年目の今シーズン、度々批判されていたが→ 「彼はプロ中のプロでリーグで成功してきている。シューターは前のシュートの結果を引きずらず、次は入ると信じて打つことが必要。彼もそれが出来る1人」「シューターの場合、チームメイトとお互いに理解しあう事が必要で、新しい環境に移れば結果を出すのに誰でも少し時間がかかる。それでも(フォーニエは)素晴らしいプレーを続けている」

フォーニエはニックスに来てから期待通りのプレーをしているか→ 「Yes。キャッチ&シュートはもちろん、アンセルフィッシュ。パス回しが良く、プレー中に他の選手を見つけるのも得意。これまでのフォーニエのキャリアを見て、こういった活躍ができる選手と分かっていた」

オビが1Qで4−4とシュートを決めスリーも決まっていたが→ 「今日は素晴らしいプレーがたくさんあった。コートを走り、フリーならシュートを打ち、ドライブしてエクストラパスをしていた。これはチームにとって非常に大きな助けになった。ジェリコタージのミニッツの内容も素晴らしかった。バレットは文句なしのプレーだった。クイックデュースも良かった。グライムスはまだ調子を取り戻しているところだが、それは想定内。今日は素晴らしいプレーをいくつかしていた。今日は全員の活躍による勝利 Team Win。

いつもチームの選手層の厚さについて話しているが、ランドルロビンソンが欠場でも今日の結果が出せた意味は→ 「良かったのは、人手不足の状況において希望の光が見えたこと。若手がプレーの機会を得て学び、成長している。我々にとって大切な事は勝つためのバスケをすること。全力で、正しく、アンセルフィッシュになりチームプレーをすること。正しいシュートなら入らなくても何とかできる。エクストラパスにより、より良いシュートチャンスが来る。それこそがWinning basketball 勝つためのバスケ。これを続けて行きたい」

ってお話です!

まとめ

若者が〜!いきいきしてる〜!

みんな「若いからバスケ毎日しても全然疲れない。バスケ大好き〜」みたいにプレーしていて楽しそう!タージやバークス、フォーニエのベテランも一緒になんだか楽しそう!

今日のニックス、前半のスリーが14−26だったけど、おかげで1Qでは40得点もして途中最大20点リードした時もあったけど。。やっぱり‥やっぱりホーネッツは追い上げてくるよね〜!3Q残り2分頃に92−86で6点差まで詰めてきた〜!アリーナも盛り上がってる〜!けどそこでさっき↑のフォーニエの218本目♡スリーだ‼そこからは、ファイトファイトで頑張り続けて、この試合は一度もリードされること無く終わることできました〜。パチパチパチ

↓今日もキラキ

NYK21gm73−3
New York Knicks

ミッチがいないからリバウンドが45−40とやられて、オフェンスリバウンドは14−6とニックス全然取れなくてヒヤヒヤしたけど。チームプレーで乗り切って良かった〜

ランドルがコロナで欠場していた第36戦対サンダー第37戦対ラプターズの頃、若手たちは「ちょっと不安〜」な空気漂ってたけど、そこから成長して今日は皆んな堂々とプレーしてた!これからまだまだミスだってすると思うけど、コーチが言ってる

Winning Basketball!!! を目指してどんどん成長続けよう!

Let’s Go Knicks!!

↓もっとニックス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました