[NBA] ニックス 2021-22 第61戦vsシクサーズ

NYK21gm61−3 NBA

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

この間ヒートと試合して、今日はシクサーズ!強敵ばっかり〜。第44戦から17試合で3回しか勝ってないけど、ニックスはまだまだ全力で頑張ってます〜

スタメン

バークス、フォーニエ、バレット、ランドル、ロビンソン

スタッツ 対シクサーズ

シクサーズ

NYK21gm61−1
ESPN

ニックス

NYK21gm61−2
ESPN

みんなのようす

ジェリコ・シムズ

18分、10リバウンド、2アシスト、1スチール、1ブロック、6ファール。+/-はプラス1で、チームで唯一のプラス!

ファールアウトするまで頑張りました〜!解説のドリスが褒めてたよ「エナジーとアスレチックな動きとスピードが素晴らしい」って。コーチも「エンビード相手に頑張ってリバウンドをよく取った」って褒めてたから!これからも出番あるぞ。がんばれ〜

みんなが Jericho everywhere! って言ってたけど私もそう思う!オフェンス、ディフェンス、いつでもどこにでも居て、すっごく頑張ってるの伝わってきた〜!

RJ・バレット

38分、24得点、5リバウンド、6アシスト、2スチール、4ターンオーバー

前のヒート戦でフリースローが14−22で「え〜〜」って感じだったから、200本入るまでFTの練習したんだって。そのかいあって最初は入ってたけど、終わってみれば。。今日も6−10。次のレベルに行くために、頑張れバレット!

↓バレットとクイックのエナジーが〜スゴくスゴイ〜〜!

エマニュエル・クイックリー

26分、21得点、5リバウンド、1アシスト、1スチール。フリースローは安定&さすがの8−8。

ケンタッキー対決

毎度のケンタッキー対決。クイックとケンタッキーで一緒だったシクサーズのタイリース・マクシーは同じドラフトイヤーでマクシーは21位。クイックは25位。

最近悩んでるクイック。今日のマクシーは37分、21得点、7リバ、3アシスト、2スチールと大活躍で。このマクシー見て闘志湧いたかな〜?シュートがだんだん回復してきてる!クイックがスリー決めるとすっごく盛り上がるから!この調子でお願いします〜

ティボドーHC試合後インタビュー

Tom Thibodeau | Knicks Postgame (2/27)

最後7分は何があったのか→ 相手はビッグ、こちらはスモールだった。ランドルがエンビードを相手に闘かったが、鍵となる重要なオフェンスリバウンドを取られてしまった。

ノエルは今日アクティブだったのか→ 「Yes」

ノエルが怪我をしているという情報もあるが→ 「試合に出たり休んだりという状態を繰り返しているが、今は完全に健康になることを目標にしている。だいぶ良くなり100%に近くなっている。試合に復帰する前に練習で一通りのドリルをする事が必要」

タージは怪我をしているのか→ 「No。ジェリコを見てみたかった。ローテーションの問題」

エンビードどハーデンを抑えるプランがあったと思うが、結局大量得点されてしまった。その理由は→ 「彼らのようなダイナミックプレーヤーが二人いると、最初に良いディフェンスをしても、次、またその次のプレーをどう止めるのかが問題だ。相手がスピードを出して接触してきた時に、試合によってはファールになったりならなかったりする。そこを見極めてアジャストすることが必要。フィルムを見て、どこがもっと上手く出来たはずか確認したい」

ってお話です!

まとめ

4Q残り10分5秒95−98と3点リード。残り7分1秒では106−105で1点ビハインドだったけど!ニックスはその後4点しか得点できなかった〜!最終スコア125−109で負けました

それでも今日はエンビードとハーデン相手に皆んなすっごく頑張ったと思うけどね〜!夜中に見てて盛り上がったけどね〜!←私のはなし

試合中ドリスに指摘されてた問題をちょっと見てみると‥

まずはターンオーバー。シクサーズ10に対してニックス18。

ニックスはプレーのペースを上げようとチームで頑張ってる最中なんだけど。慣れない速いペースでプレーしてて、あれあれ??ってなっちゃう事が多い今日このごろ。前半残り4分以上もあるのに11ターンオーバーもしてしまい、もう少し丁寧に‥と思ったりするけど、それでもまずはプッシュしてみない事には次の段階に行けないってことかな。そのうち慣れてピッタリ決まる時がくるのを楽しみにしてるから!

そしてお馴染みになりつつあるフリースロー問題。

シクサーズ、本日エンビードのFTは23−27。ハーデン10−10。チームで39−44で88.6%。さすがです〜。

ニックスだってフリースローもらったよ。でもねチームで

22−35=62.9%なにこれ〜!涙

フォーニエ試合後インタビュー

Evan Fournier | Knicks Postgame (2/27)

フォーニエがいつも思ったことをストレートに色々お話してくれるので、記者さんたちの質問もプレーの事に集中します。話題はやっぱり4Q問題。試合をクローズできない事について

「エグゼキューションが出来ていない。前回のインタビューでも同じことを言ったはずだが、

↓前回のインタビュー

ニックスは何を目的としてどんなオフェンスがしたいのかを考える必要がある。前半はボールを回してリズムを作るが、4Qは違う。チームのベストプレーヤーがプレーを実行するとき。だがそれが出来ていない。実際にプレーを遂行して1〜2回勝てば自信になるのでは」

「今は4Qになるとお互いの顔を見て”どうする?次誰が行く?”と考えてしまっている部分がある。チームメイトは全員素晴らしくお互い大好きだ。これは本当のこと。ただしチームといった意味では結びつきが足りないかもしれない。オフェンスもディフェンスも、全てが自然に次々と続くようなプレーが出来ないと、良いチームを相手に試合をクローズするのは難しい。同じことが何度も繰り返されてフラストレーションだが、チームが勝つのはそう遠くないはずだ」だって。

フォーニエ、コーチですか〜?いつも正直なコメントありがとう〜。ニックスのみんなはナイスすぎて、お互いちょっと遠慮がちになっちゃうのかな。去年のオールスターでランドルが「オールスターゲーム」なのにディフェンスがちょっと寄ってきただけでパスさばいてたの思い出したけど〜。

あれ?次の試合もシクサーズ。今日より絶対上手くやろう!みんなが殻を破って、一つになる時が来ますように。

そう遠くないはず〜!byフォーニエ

↓もっとニックス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました