[NBA] ニックス プレイオフ2021 1回戦 第1戦vsホークス〜クイックリーとトッピンが光ってる‼

NYKp1gm1表紙 NBA

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

表紙写真:@nyknics

当初予定してた13000人から更にアップの15047人のファンが入場したマジソン・スクエア・ガーデン!

↓みんなが入場してきたとき、なんか嬉しかった〜〜‼

NBA League Pass

いよいよプレイオフスタートです〜!

↓過去の対戦はこちら

スタメンの発表

スタメンの5人

NYKp1gm1スタメン
@nyknics

ペイトン、バレット、ブロック、ランドル、ノエル

ローテーションをチェック 前半

1Q残り7分頃交代始まる

1Q終了 ローズ、クイックリー、バークス、ランドル、タージ

2Qスタート ローズ、クイックリー、バークス、トッピン、タージ

2Q残り8分頃から交代始まる

2Q終了 ニリキナ、ブロック、バレット、ランドル、ノエル

52-50ニックスビハインドで前半終了

NYKp1gm1前半
@nyknics

ローテーションをチェック 後半

3Qスタート 1Qスタメンと同じ ペイトン、バレット、ブロック、ランドル、ノエル

3Q残り8分頃から交代始まる

3Q終了 ローズ、バレット、バークス、ランドル、タージ

4Qスタート ローズ、クイックリー、バークス、トッピン、タージ

途中 バレット、ローズ、バークス、ランドル、ノエル

ノエル→タージ

残り9.8秒 バレット→ニリキナ、ローズ→ブロック

4Q終了 ローズ、クイックリー、バークス、ランドル、タージ

107−105でニックス負けました

NYKp1gm1後半
@nyknics
NYKp1gm1スコア
ESPN

みんなのようす

15000人の観客を前に、フレイジャーもホークス放送のドミニク・ウィルキンスもTNT解説のグレッグ・アンソニーもみんな選手達を見て「緊張してる」って言ってたけど。。コロナ世の中になってから初めての、一番大きな室内イベントなんだからそんなの当たり前!でもでも、それにしてもなかなか調子が出ないニックス。そんな時にルーキーたちが出てきてのびのびプレーで初プレイオフをエンジョイ。流れ変えてくれました〜

ジュリアス・ランドル

Knicks Media – Game 1 | Julius Randle

36分、15得点(FG6−23)12リバウンド、4アシスト

1Qは5得点でFGは2−8と、最初からなかなか調子が出なかった〜。

試合後インタビューからいくつか。。

オールスターブレイクの後「休み直後はスロースタートになりがち」って言ってたけど、今回1週間試合が無かった事も影響しましたか→「少しだけ。あと準備しすぎたかもしれない。でも言い訳はしない。フィルムを見てアジャストする。」

コーチがアンセルフィッシュすぎたかもと言ったことについて→「いくつか自分でも行けるのにパスした場面があったかも。ほとんどのシュートが打ちたいように打てたから、次までにもう少し簡単に打てるように調整する」って。

ランドルのプレッシャーはホントに半端ないと思うけど。。頑張れランドル!次待ってる!

RJ・バレット

32分、14得点、11リバウンド、1アシスト

4Q残り55秒、ボグダノビッチにスリーを決められたことについて「手が触ったけど、スチールできなかった。タフショットを決められた。ツライ」って。

会場にファンがたくさんいたことについて→「思ったよりずっと素晴らしかった。楽しかったし、勝ちたかった。シリーズは続くからここから復活する。」って。

↓前に完璧主義って言ってたけど、あんまり考えすぎないで、こんなかんじでどんどん行ってね〜!

元気いっぱいの思いっきりダンク!次もお願いします〜

アレック・バークス

Knicks Media – Game 1 | Alec Burks

26分、27得点、3リバウンド、4アシスト

頼りになる〜!さすがベテラン。いつもホント出てきてすぐに得点してくれるけど、今日の4Q、18得点ってゆうのもスゴかった!そーだバークスは4Qの男だった〜!

試合後インタビューで今日の試合について→「(ホークスは)よくやった。ヤングは最後にタフなシュートを決めた。全力で戦ったから、チームメイトとコーチ陣のことは誇りに思ってる」

ベンチの活躍が素晴らしいが→「チームの強みは層が厚いこと。15人いつでもプロデュースできる選手が揃ってる。みんながいつも一生懸命に練習する姿をみているから、みんな活躍できるとわかってる」

ルーキーたちについて何かメッセージしましたか→「二人もとよく戦った。1試合でシリーズに勝ったり負けたりするものじゃない。1試合ずつ行くこと。感情に左右されてベストなプレーが出来なくならないように。このゲームは一生続く。全力でプレーして、やり続けるように言った」って、カッコイイ〜〜‼仕事人!インタビューはあんまり好きじゃないらしいけど、インタビューがカッコイイ!

デリック・ローズ

Knicks Media – Game 1 | Derrick Rose

38分、17得点、5リバウンド、5アシスト、1スチール、1ブロック

レイカーズ戦でOTになった時に38分50秒プレーしたけど、それに次ぐ出場時間の長さ。今日はOTはなかったし、この調子でプレイタイムが伸びて行くのか気になるところ。

具体的なプレーの質問には「今は答えられない」。

今日ファンがいたことについては「素晴らしかった。勝てなかったのが残念。次勝って、そこから」って。

ランドルが次の試合で良いプレーをするという自信がありますか→「Yeah.すごく自信がある。彼がどんなプレーヤーか分かってる。今日が初めての試合だからゲームを読む必要があるけど、フィルムを見て勉強して必ずできる」って。

今日は負けたけど、まだ自信ありますか→「もちろん。そのためのシリーズなんだから。1試合ずつにフォーカスして次は勝つこと」ってお話です。

カッコイイプレーたくさんあったけど。。でもやっぱりそんなんじゃなくて、ローズのベテランの価値がスゴイ。これからまだまだいろんな事があると思うけど、若い選手たちはローズから学ぶことたくさん有るだろうな〜って改めて感じました〜!

ノエルとタージ

ノエル 24分、6得点、3リバウンド、1スチール、2ブロック

タージ 24分、5得点、9リバウンド、2アシスト、1スチール、1ブロック

4Q残り6分43秒83−86でニックスリードの時、ノエルの右足がカペラの右足を踏んでるのを見た!(TNT放送)その後ベンチに下がってプレーしなかったけど、心配〜!

タージは今日もカペラ相手にすっごく頑張ってたけど、もっと負担増えるかも。ヨロシクお願いします!

イマニュエル・クイックリー

21分、10得点、2リバウンド、3アシスト

「ルーキーは雰囲気に呑まれないように」とかウォーリーに言われてたけど、もう出てきてすぐに楽しそう!ニックス8点ビハインドで始まった2Qでは、スリーも2本決めて8得点!2本目のスリーが決まったときは45−44とニックス1点ビハインドまで詰め寄った!

みんなの肩に力入りすぎてるとき、このニコニコプレー必要〜。これからもどんどんお願いします〜

オビ・トッピン

12分、5得点、1リバウンド、1アシスト

プレイオフではディフェンスが不安なオビの時間はもっと減っちゃうかも、なんて話もあったけど、始まってみれば大活躍‼ガロのディフェンスも頑張った。2Qになんと8分もプレーしたよ〜

↓スタメンがプレッシャーでストラグルしてる雰囲気をガラリと変えてくれた元気プレー!

プレイオフはまだまだ続くから、この調子〜!「ファンがアメージングだった!歓声がすごくて床が揺れてるのがわかった」って。そんな中、自分の力を発揮してベストプレーできるなんて、ホントスゴイよー。期待‼

ティボドーHC試合後Zoomインタビュー

Knicks Media – Game 1 | Tom Thibodeau

同じような質問もあったのでまとめます。

ランドルについて→何をするべきか分かっているはずでダブルチームが来たときはパスを信じてプレーしていた。ただし、今日は「too unselfish 自分勝手じゃなさすぎた」=アグレッシブじゃなかったかもしれない。フィルムを見てみる。

レフリーについて→「ローズがいくつか吹いてもらえなかったプレーがあったけど、両チームフリースローは多くなかったし、全体的に問題なかったと思う」

4Q残り55秒でボグダノビッチがスリーを決めて103−103の同点になったけど→「ここで試合が変わったと思う」

4Q残り9.8秒でニリキナがバレットと交代してヤングのディフェンスについたことについて「ヤングを右に行かせないようにしたかったのでは」って質問に→「ボールを止めたかっただけ。ただヤングは方向を変えるのが上手いのでブロークンプレーのようになってしまった」

ヤングのP&Rを止めるのに苦労してるようだが→「たくさんのP&Rをしてくるが、ある時はよくディフェンスできたし、ある時は思ったようにできなかった。フィルムを見てないので、今はコメントしたくない」ってお話です。

スタッツ

NYKp1gm1ボックスN
ESPN
NYKp1gm1ボックスA
ESPN
NYKp1gm1チーム
ESPN

まとめ

なんだかソワソワしちゃったけど、戦いがやっと始まってきたかんじ!

MSG放送の「プレイオフ・プレビュー」って番組で、P&Rをなんとかして、カペラを抑える&ヤングにフリースローさせない。そしてベンチがんばれ!みたいな目標あったけど。。

↓詳しくはこちら

カペラは9点に抑えたし、フリースローはホークス12本、ニックス15本とニックスの方が多かったし。そして今日のベンチはアトランタ31点に対して、ニックス64点と大活躍!なんかすごく出来てるよ〜!

でも一応ヤングも見ておく

トレイ・ヤング

35分、32得点、7リバウンド、10アシスト

↓プレイオフ・デビュー戦で30得点以上&10アシスト以上の方々。。ヤングすご。

ローズもいるよ〜!やっぱりサスガ〜

NYKp1gm1ヤング
NAB League pass

そしてヤングの4Qは。。7分、13得点、フリースロー 9−9 、2リバウンド、3アシストってことで、う〜ん。。今日のヤングのFTはこの9本が全て。「フリースローさせない」目標は、途中までよかったけど。。最後にやられてしまった。これは課題ってことで!

わたし的にはコーチが「相手を理解し良く知ること」といって渡した分厚い本2冊分の勉強もすごく効果発揮してくると思います。今日は考えすぎでロックインして集中するレベルまでいかなかったかもしれない。課題はたくさんある。でも内容はコントロールできてて悪くなかったと思う〜!

新しいシステムや環境にだんだん慣れてくれば、たくさんの勉強も板についてきて、絶対多く頑張った人のほうが報われるはず‼‼

今日はベンチの得点64点に対してスタメンは41点だったけど。。ランドルは次は大丈夫って言ってるし。スタメンは得点以外にもいろんな仕事あって大変だと思うけど、全員であと少しステップアップすれば、きっとスゴイとき来るから!

全員でビッグ15‼

↓もっとニックス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました