今度は1万ドルがもらえる!「電子消費券計画」1回目は4月7日から〜政府のHPをチェック

1万ドル電子消費券表紙 -香港

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

昨年、経済の活性化を目的とした電子マネー5000ドルが支給されましたが、今回は1万ドル(≒156,000円)が支給されます!政府のホームページから、対象者や登録、支給などについて見てみます〜

新・電子消費券計画

政府のホームページ

今回のスキームについて政府HPはこちら

*前回登録したアカウントが無効になっている場合の対処もこのページに載ってます

対象者 登録不要

↓前回この5000ドルを受け取る為の登録をした人たちが対象なので、今回の1万ドルを受取るための再登録は必要なし。なので、前回と違うアカウントでの受取りは不可。例えば前回Alipayで登録したけど今回オクトパスで受け取る、などはできません。

支給〜1回目は4月7日から

1万ドルは5000ドルずつ2回に分けて支給されます。1回目の5000ドルは2022年4月7日から。2回目の具体的な日程はまだ発表されていませんが、政府のHPでは2022年中頃とあります。

Alipay HK、Tap & Go、WeChat Pay HKで受取り登録をした人

AlipayHK、Tap & Go、WeChat Pay HKで前回の受取りを登録した人は、4月7日にそのアカウントに5,000香港ドル分が自動的にチャージされます。当日SMS又はアプリの通知機能から通知が来ます。

期限

使用期限:2022年10月31日

Octopus オクトパスで受取り登録をした人

オクトパスで登録した人は4月7日からオクトパスカードをタップしてチャージできます。こちらも7日にSMSで通知が来ます。

最初に4000ドルを受取ります。使い切ったら残りの1000ドルが受け取れます。

上限は3000ドル その受取方

たいていの場合、オクトパスカードの上限は3000ドルです。4000ドルを受取るには数回に分けてタップ、チャージすることが出来ます。

↓実際、コンビニと駅でやってみた

指定期間内に4000ドル使わないと残りの支給は無し

4000ドルを使い切った次の月の16日以降に残りの1000ドルをチャージできます。ただしこの残りの1000ドルを最初にチャージできるのは6月16日以降。

4000ドルを使い切る期限は10月31日で最後に1000ドルをチャージできるのは11月16日以降。詳しい表は冒頭の「新・電子消費券計画」の政府HPに載ってます!

オクトパスカードへのチャージは12月31日までに

4月7日以降、いつでもオクトパスカードにチャージできるけど、チャージできる最終期限は2022年12月31日です。

チャージできる場所

MTR以外でもチャージできる。↓チャージできる場所はこちらにまとめてあります

↓実際MTR駅に行ってチャージした様子はこちら

政府の電子消費券計画

これまでの「電子消費券計画」関連の記事。政府サイトのスキームの説明や登録のステップ、受取り方、注意事項などを詳しく説明してます〜

↓もっと香港!

コメント

タイトルとURLをコピーしました