[NBA] ニックス 2022-23 第49戦vsキャブス

NYK22−23gm49ハーテンシュタイン NBA

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

表紙写真:New York Post

MSGに戻って来ました〜!キャブスとは今季3回目の対戦。今日はここ3試合お休みしてたミッチェルが復帰だって。4連敗中のニックスはアウェイと行ったり来たりで大変だけど、ホームで絶対頑張ろう〜!

スタメン

ブランソン、グライムス、バレット、ランドル、ジェリコ

フォーニエは赤ちゃん(男の子)が生まれてお休み。

スタッツ

キャブス

NYK22−23gm49−1
ESPN

ニックス

NYK22−23gm49−2
ESPN

何とか勝ったけど今日もフリースローを7本はずし(ミッチ居ないのに)、ターンオーバーは15。みんなガンバレ〜

みんなのようす

クイックは「ここしばらく膝に痛みと張りを感じている」と言ってたけど、今日は時間制限無しでプレー。プラス14はチームハイ、ナイスDありがと〜!オビ10分11得点。2試合連続二桁得点は11月の初め以来。

ジュリアス・ランドル

↓じゃ〜ん!スリー8本はキャリアハイタイ。

コーチが「モンスターゲーム。1Qで17得点して彼が試合のペースを作った。そのおかげでリードしながら試合運びが出来たことは大きい。ゲームの読みも非常に良かった。そしてここ15〜20試合のリバウンドは並外れてる」って大絶賛〜!

ニックス ベンチ

ニックスのベンチ、クイック、オビ、デュース、ハーティ。これまで得点がクイック以外ほとんど無かったり、ミニッツ伸びなかったりで「相手チームのベンチに比べて生産性が無さすぎ」って何度も指摘されてきたんだけど。今日は全員+/-でプラス〜!おめでとう〜‼

↓ベンチとバレットのはこちら

コーチも「今日のベンチは前半だけでなく、4Q最初も素晴らしかった。デュース、クイック、ハーティ、オビ、バレット、ローテーションによってはグライムスが入ったが、彼らがチームをを持ち上げてくれた」「ベンチが良いプレーをすることはチームにとって非常に大きい」って大絶賛!

オビについては「アグレッシブなのが良い。フロアを走り回り、ドライブしたりスリーを打ったりと止まることがない。この多彩な動きを続けこの上に積み重ねていってほしい。リズムが戻ってきているようだ」って。

皆んな調子出てきた〜!ガンバレ‼

アイザイア・ハーテンシュタイン

23分4得点、9リバウンド、4アシスト、1ブロック、1スチール

最後のミッチェルのドライブをブロックして「今日のヒーロー」って話題になってる

↓ニューヨークポストのバックページだ!

ミッチェルがドライブしてくるのを見て「ティブスがいつもVerticality、Verticality(垂直に)と叫んでいるのを思い出した。(ミッチェルが)ダンクしようと、ファウルをもらいに来ようと、何をしようとただ垂直で居ること。とにかく自分がすることは垂直で居ることだけだと思った」

「この為にここに来たと言っても良いと思う。ニックスに来てから期待されたレベルでプレー出来ていないのは分かっていた。ファンや街を少しがっかりさせていた。ニューヨークの象徴となるよう進歩していきたい」って。

アキレス腱に痛みがあったり、得点が伸びなかったり、得意のパスを出す機会が少なかったりと色々悩みがあったハーティだけど、やっと活躍できておめでと〜!

こんな日を待ってたよ〜、これからもヨロシクお願いします‼

コーチインタビュー

Coach Tom Thibodeau | NY Knicks Post-Game Media Availability (January 24, 2023)

ハーティが ”コーチがいつも垂直に、垂直にと言っている” と言っていたがコーチ&皆さん笑い → 「あれは素晴らしかった。モンスタープレーだ。今日のハーティはスーパープレーの連続だった。ベンチも素晴らしかった」

ハーティはアキレス腱の調子が良くなってきたと言っていたが、違いが分かるか→ 「メディカルが非常に良くやってくれているようだ。そのおかげで今のように動けるのは素晴らしいこと」

「この2試合は4Qまでいって惜しい負け方をしたが、下を向きすぎずにどうやって危機感を持ち、決意を持って結果を出すのか。その意味で今日の戦いぶりは良かった。リバウンド、ルーズボールなど小さな事全てが勝敗に関係してくる」「我々の若手は素晴らしい。負ける事もあるが、常に学び、正しい事をしたいと思っている。こういった選手は成長する。実際バレットもミッチもまだ若いがかなり成長してきている。全員がチームファーストで成長にフォーカスすること。まだまだ先は長い」

ってお話です。

まとめ

最近相手がいつも35点以上得点して大問題になってる1Q。今日も序盤からファウルとかターンオーバーで大変‼と思ったけど、ランドルのスリーx5‼で途中からリードをキープ。今日こそは相手を30点以下に抑え27−34と7点リードで終了。2Qはニックスのフレグラントファウルからスタートしてコレまたピンチ〜!と思ったけど「ディフェンスが良い」byフレイジャーって褒められてリードが13点まで広がる。けど、大事なところでターンオーバーが続きせっかく作った流れが〜‥51−53リードが2点に減って前半終了。

3Qいきなり逆転されてスタート。エ〜‼ ターンオーバーも続く〜。ヒ〜‼ブランソンのスリーでやっと58−58同点。だけど続かなくて69−61と8点ビハインドでニックスタイムアウト!ここからハッスルで盛り返して残り1分、グライムスのスリーが決まって73−74と逆転〜!やっと〜 ディフェンスもインテンシティが増してきて「足が良く動いてる」byフレイジャー。ニックス19−6ランで75−80と5点リードで4Qへ。

いよいよ問題の「4Q最初のベンチ+バレットの時間」だけど、今日は皆んな頑張っててニックスのリードが11点に広がる スゴイ! けどミッチェルが出てきて残り7分スリーを決めたところでニックスタイムアウト。残り6分、またミッチェルがスリーを決めてキャブスが2点差まで追い上げて来る! やっぱり〜今日も〜 ニックスその後もリバウンド取れなかったりターンオーバーしたりしたけどハッスルで乗り越える‼ 残り2分半100−100で同点になったけど、4Qまだ一度もリードされずに頑張ってます〜

そして残り15秒103−105ニックス2点リードでキャブスボール。ああ、いろいろな過去が頭をよぎる‥ってミラクル負けパターンぐるぐるしてる間に‥

ミッチェルがドライブしてきてる〜〜‼やめて〜

けどハーティがブローーック‼ハーティ〜♡♡♡ をミッチェルが取ってエッ モーブリーにパス‼エッ&シュート〜 エ〜絶対やめて〜!がはずれてバレットがリバウンドをキャッチ‼

103−105でニックスWIN!!!!! エッ、エッ?!やった〜

連敗ストップ‼この試合「ブランソンが14点とまあまあだった」って言われてたけど、皆んなで助け合った!ミッチが居なくても、力を合わせてディフェンス出来た‼光が見えてきた〜

Let’s Go Knicks!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました