[NBA] ニックス 2022-23 第37戦vsロケッツ

NYK22−23gm37ニックス NBA

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

今回のロードトリップ最終日、ヒューストンに来ました〜!

アメリカは大晦日。解説のアランが「勝って1年を終わろう。ニックスのアイデンティティであるディフェンスを見せてほしい、そしてHappy New Yearって言えるように」って言ってるけど。こちらはもう新年明けてるから〜!絶対「おめでとう」って言いたいよ〜

頑張れニックス‼ 

スタメン

クイック、デュース、グライムス、ランドル、ミッチ

スタッツ

ロケッツ

NYK22−23gm37−4対ロケッツ
ESPN

ニックス

NYK22−23gm37−3対ロケッツ
ESPN

みんなのようす

↓活躍!

ジュリアス・ランドル

39分35得点、12リバウンド、6アシスト

「今日起きた時から”色々なことが良い方向に向いだすのでは”という気がしていた。これを続けていきたい」って言っていたランドル!コーチも「得点、パス、リバウンド、長時間出場と多くの役割を担っているが、すべてを良くやっている」って大絶賛!

12月の成績がキャリアベストマンス

今日の試合前までの12月の成績(14試合)がNBA入って以来のキャリアでベストの月だったて byMSGポストゲーム。 第28戦からの10試合中、9試合でダブルダブル。大活躍すぎる〜

NYK22−23gm37ランドル
NBA League Pass

成績良すぎて、最近はオールスターになるかな〜って話題に出てるけど。インタビューでは「日々自分が選手として、リーダーとしてどう進歩するか、そしてチームとしてどう進歩するか。今はチームの事にフォーカスして勝つ事に貢献したい」って。

頑張れランドル‼

オールスターにはいつも投票してるよ〜 →NBA ALL STAR VOTING

イマニュエル・クイックリー

40分、27得点、7アシスト

コーチが「勝つために必要なプレーをすることが大切。今日の彼は得点し、ペースをプッシュし、ゾーンディフェンスに対するアタックも非常に良かった。これらのプレーは彼自身の為でなく、チームが勝つことに影響を与えるプレー。非常に価値のあるプレーだった」って大絶賛。これからも期待〜

クエンティン・グライムス

ヒューストン出身でヒューストン大学に行ったグライムス↓グライムスセクションに飛びます

インタビューによると家族や友達、40人くらいが試合に来たそう。

去年の試合はコロナプロトコルで試合に出れなかったから、今日のこの日はシーズンが始まった時からカレンダーに丸をしてた。自分がNBAのユニフォームを着ているのを見た事がない家族や友人の前でプレーするのは素晴らしいこと。感動した」って。

今日は36分19得点とスタメンでの大活躍、おめでとう〜!

コーチも「グライムスは素晴らしかった。デュースもシュートは良くなかったがプレーは非常に良かった。2人のディフェンスはずば抜けていた」って大絶賛!

コーチインタビュー

Thibs on Quickley’s Production as a Starter & Win vs Rockets | New York Knicks

前の試合との違いは→ 「実は大きな違いがあったとは思っていない。今日の試合は全員が全力でプレー。ボールプレッシャーも良く相手のターンオーバーに繋がったりと、チームが結束していてディフェンスが良かった。アンセルフィッシュに賢くプレーできた。これを続けること」

ランドルについて→ 「ランドルのおかげで相手が早くからチームファールになり、フリースローを沢山もらう事ができた。ナイスプレーも多くそこからチームのリズムが出来た」「チームのリズムが出来るようなプレーを作る責任は全員にある。自分のためだけでなく、チームの為のプレーをすること。今日はチームでスリーをたくさん打ち(51本)、FTもたくさん打った(32本)」

「誰も怪我しないのが一番だが、何かあればそれは次の誰かが学び成長する機会になる。機会はいつ来るか分からないが、いつでもチームのために準備をしておく責任がある。そして今それが出来ている選手たちを称賛する」

「8連勝したり、最後のポゼッションで勝負が決まるような試合に続けて負けたり、これが今のリーグ。何が起こったかというより、起こった事に対しどう答えるかが大事。ノックアウトされて痛い目にあったが、そこから立ち直らなければならない。試合は次々と来る。シーズン中はアップダウンもあるが、”学び、成長し、証明する Learn、Grow、Prove” これを繰り返すこと」

ってお話です!

まとめ

ウエストで最下位のロケッツ。FG%はリーグ最下位って言うんだけど、1Qはスリーを8本も決め27−35とニックス8点ビハインド。さすがリーグで2番めに若いチームだけあって元気いっぱい! でもニックスはそこからディフェンス復活。53-49の4点リードで前半終了。後半も崩れることなく、リードを広げる!

4Q残り7分半ではフォーニエがスリーを決めて「Yeah〜!」って言ってる姿に皆んな笑顔♡これを待ってた〜。91−76となったここでロケッツタイムアウト。でもとにかく「ランドルに対しノーアンサーbyアラン」だし、ターンオーバーが嵩むロケッツ(TO24)。最後まで点差が縮まる事はなく、ニックス108−88で勝って連敗は5でストップ!ホッ

Happy New Year 来ました〜〜‼

皆さま、明けましておめでとうございます♡ 今年も楽しくニックスを応援します〜!

NYK22−23gm37ニックス
New York Knicks

Let’s Go Knicks!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました