[NBA]ルカ・ビルドサ〜ニックスと契約してから初のインタビュー

ビルドサ対USA NBA

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

表紙写真:@cabboficial

ニックスと契約してからビルドサってどんなプレーヤーだろう!って思いながら、動いてるとことか、話してるとかなかなか見れなくて気になってたけど↓

東京オリンピック前にラスベガスでやってるエキシビジョンゲーム。火曜現地時間に待望のアルゼンチン対USAの試合がありました!

やっぱりUSA相手にどの位ディフェンス、オフェンスできるのか気になります〜。実際に彼ら相手に試合に出ているビルドサを見ることできて嬉しかった。

そして試合後、ビルドサがニックスと契約してアメリカに来てから初めてのインタビューがありました!

ビルドサZoomインタビュー

う〜ん、スペイン語は何言ってるかさっぱり分からない!ので。。Zoomインタビューでニューヨークポストの質問に答えた様子が記事になってるからそれを見てみます →New York Post : Luca Vildoza living out ‘dream’ with Knicks

ビルドサ対USA
@cabboficial

ニックスと契約したこととティボドーコーチとプレーすることについて→ 「歴史的なチームの一員になれてとても嬉しい」「この2ヶ月いつも言ってるけど、子供の頃からずっとこの日が来ることを夢見てきた。そこ(ニックスの練習)に行った時コーチがいて話しをした。彼はリーグで最高のコーチの一人で、これはとても特別な事。ここに来れた事は夢を実現するチャンスだと思ってます」

昨シーズンはスペインリーグでプレーしたビルドサ。

自分のプレーについて「もっと上達が必要。理由や考えなしに打っているスリーが多すぎると思う」「ディフェンスについてはもっと上手くできるはず」「ヨーロッパでこの2〜3年プレーしてきて、ここでも出来ると思っている」「今日は世界でトップの選手達と対戦して自分を試す良い機会になった。感触は良かったけど、30点差で負けてしまった。まだまだやるべき事がたくさんある」ってお話でした。

アデバヨにブロックされたり、コーナーからのスリーがバックボードの横に当たったり、ドレイモンド・グリーンにスチールされたり、その後またスリーをはずしたりと良くないプレーが多かったけど、そこからもちなおして3Q最後にはスリーを2本続けて決めました。

って記事でした。

この日のようす

*数字は上の記事を参考にしてます

アルゼンチン対USA。どちらもナイジェリアとオーストラリアに負けて0勝2敗中だったけど。今日の結果は。。108−80でUSAの勝利

今日のビルドサは前半はベンチから、後半はスタメンでの出場。出場時間23分23秒。9得点 FG 3−8(3pt 3-6)、3リバウンド、2アシスト。

プレー中、デイミアン・リラード、ブラッドリー・ビール、ザック・ラビーンのディフェンスをした。

今回のエキシビジョンゲームでアルゼンチンは0勝3敗。この3試合でビルドサのスリーは8−19。→対ナイジェリア 8得点(3pt 2-5)

まとめ

対ナイジェリア戦の後、アルゼンチンのエルナンデスコーチがポストとインタビューしました。 参考記事→‘Knicks fans will be happy’ with Argentina’s Luca Vildoza

そこではエルナンデスコーチが「この2試合(オーストラリア戦とナイジェリア戦)でビルドサのプレーは良くなかったけど、ACBで彼のコーチだったし、代表チームでも過去6年コーチをして彼の事をよく知ってる。わたしを信じて。彼はNBAでプレーする準備はできている」って言ってます。「ただNBAのコンセプトやルールを学ぶために、彼には時間が必要だ。必要なのは時間だけ」「ユーロリーグのトップにいる彼のような選手は素晴らしいプレーができると確信している。ニックスはビルドサとハッピーな将来を迎えるだろう」ってお話でした。←待ち遠しい〜

そしてアルゼンチンがオリンピックでメダル獲得まで勝ち進まない場合、ビルドサはラスベガスで行われるニックスのサマーリーグに出場を希望してるという話もあるそう。

以前ビルドサはプレイオフに出るのかって話題になったときにティボドーコーチが「彼が経験すべきプロセス全体があるから、夏頃になるだろう。クリアしなければならない事がたくさんあって時間がかかる。一歩ずつ進んでいく。」って言ってたけど。。その通りですね!新しい環境にきたんだから最初は時間がかかる!

このエキシビジョンゲームでは、エルナンデスコーチやポストの記事の評価が「まあまあ」なビルドサ。って事はホントはもっともっと出来るはず!ってことですよね?!←ポジティブ 活躍しきれないのは本人だけの問題ではないかもしれないし。

↓ビルドサのプレーについてはプリジオーニが詳しく話してくれたし‥

いずれにしても、今回NBAのトッププレーヤー達と対戦して、彼らのパワーやスピードを体感できたのはビルドサにとって素晴らしい経験だったと思います〜。わたしは試合見てて、ナイスプレー、ナイスDもあったと思うし、これからもスタッツやメディアに振り回されず地道に学んでほしいです。

ビルドサもここからホントの

The Magic is in the Work!

が始まりますね〜。がんばれ!!

↓もっとニックス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました