[NBA] ニックス クイックリーで復活! 2020-21第18戦vsブレイザーズ

NYKgm18表紙1 NBA

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

今日は12月のニックス第4戦対キャブスで膝を捻挫して13試合連続お休みしてたニリキナが出場可能に!

  • こちらはキングス戦のアリーナで。試合中はベンチに居ないけど、トリートメントでもしてるのかな。
NYKgm18ニリキナキングス
New York Knicks
  • こちらはブレイザーズ戦に来たよー。黒い服が多いけど、いつもなにげにカッコイイ&オサレ。さすがフレンチなかんじ
NYKgm18ニリキナPOR
@nyknics

早くプレーしてるところ見たいな〜

スタメンの発表

スタメン、ブロックは首が痛くてお休みだからバークス初スタート

ブロックは前に首のディスクを骨移植する手術したんだけど、この手術は100%ケガ前のレベルに戻れる手術って言われてて、アメフトでもこの手術後に大活躍した選手もいるんです。だから大丈夫なはずって思いつつ、首痛いとか心配…気をつけて。。

NYKgm18スタメン
@nyknicks

ペイトン、バレット、バークス、ランドル、ロビンソン

ローテーションをチェック 前半

1Q残り4分頃から交代始まる 

1Q終了 ペイトン、リバース、ノックス、ランドル、ノエル

2Qスタート クイックリー、リバース、ノックス、トッピン、ノエル

2Q残り3分頃から交代始まる 

2Q終了 クイックリー、バークス、バレット、ランドル、ロビンソン

50-70 ニックスビハインドで前半終了

ローテーションをチェック 後半

3Qスタート 1Qスタメンと同じ ペイトン、バレット、バークス、ランドル、ロビンソン

3Q残り3分頃から交代始まる

3Q終了 ペイトン、バレット、リバース、ランドル、ノエル

4Qスタート クイックリー、ノックス、リバース、トッピン、ノエル

4Q残り6分頃から交代始まる 途中トッピン→ランドル

4Q終了 クイックリー、バークス、リバース、バレット、ロビンソン

ランドルがファールアウトしちゃったから最後16.6秒だけバレット出場

113-116でニックス 負け

NYKgm18最終
@nyknicks

NYKgm18スコア

みんなのようす

クイックリー

もう、今日はクイックリー‼ブレイザーズにハーフでは20点、3Qでは一時25点も差をつけられて「あ〜あ、ひさびさ思いっきりやられてガベージタイムできそう」って思ってたら。。4Qから登場してシュート入る入る。4Qだけで21点、全部で31点キャリアハイおめでと〜。「最近はクイック対策も進んで、前みたいに活躍するのも難しくなってるな」とか思っててゴメン。ホントありがとー。コーチも「このシュート力はチームの財産」って言ってるし、「Dをはじめ色々勉強中だけど、もっと良くなる」って大絶賛!

わたし的に何がスゴイってフリースロー6本全部決めたこと。ニックスファン長すぎて、スリーにファールされてFT3本もらった時、そのうち2本入ったら超ラッキー!って自分の中で低い常識できてた。クラッチFT6本全部とか、以前そーゆーのあったか記憶まったくない。大丈夫、今日のコレをスタートに新しい記憶作ってく〜!

ニリキナ

試合には出てないけど、↓気になったTweetがあったので。。

スティーブ・ポッパーってNewsdayでニックスの記事書いてる

インタビューで「膝の捻挫はMCLの捻挫。膝ブレースをつけることになるけど、自分としては100%大丈夫だと思う」って。そこでスティーブポッパーが聞き返したら、「このタイプの怪我をしたら膝は100%元には戻らないから、膝ブレースをつけてプレーする。そして ”I feel fine”」って言ってる。この ”I feel fine” はいろんな意味にとれる気がするから、日本語にするのやめときます。

↓膝ブレースってこんなかんじ

NYKgm18膝ブレース
@nyknicks

でもこのTweetの返信で「いつ、なんでブレースつけるの、100%なのに」とか「100%ならブレースいらないでしょ」とかいろいろ続いてるけど。。わたしとしては、ポジティブに考えれば、ブレースをつけることで100%もとのようにプレーできる自信がある、と解釈していいかなって思います。

ただ、「膝が100%もとに戻らない」っていう事実が実際のプレーにどのくらい影響するかはやっぱり心配〜。

New York Postの記事で Frank Ntilikina inching closer to Knicks return after knee injury の中にティボドーHCのコメントがあるけど、「このロードトリップ中に(ニリキナが)コンタクトがある練習を少しした。3on3の練習する機会があったけど、時間としては長くなかった。だからコンタクトがある練習はしたけど、コンディショニングという意味ではおそらくまだ準備できてない」って。

これを聞くと、今日出なかったのも調整不足だからかなって思います。やっぱりチーム全体がアウェイで練習時間が無くって困ってる状態だから、ニリキナが十分なコンディショニングをするのは難しい環境かな。ムリして又怪我したり、悪化したりとか絶対イヤだから、十分コンディショニングしてから思いっきりプレーしてほしい。

New York Postの記事でこんなのもあるけど。。Knicks don’t have a role for returning Frank Ntilikina タイトルだけ見ると「ニリキナにはもうポジション無いよ」みたいな印象だけど、そんなことないと思うんです。記事中の「今は今のローテーションがあるけど、状況は変わるから」ってコーチが言うのはホントだと思います。ニリキナだけじゃない、コーチがいつも言ってるけど、「みんな怪我するし、病気にもなる。だからチームの全員が必要だ」ってわたしも思う。大切なのは必要とされたときに必ずチームの助けになること。こんなに練習を重要視するコーチは絶対に練習の姿を見ててくれるって思うから、他のみんなと同じように前に進んでね。

そして怪我をしたら「Be patient」がまんがまん。本人も周りもね。

ティボドーHC試合後Zoomインタビュー

スケジュールについて、「チームに不利なときもあれば有利なときもある。シーズンを通せばバランスが取れるはずだから、不利なときも精神的に強くなって乗越えないと。不利なスケジュールのときに勝つには普段以上にがんばらないと」ってお話です。まったくそのとおりだけど、実際するのはたいへんですね〜

スタッツ

NYKgm18ボックス
NYKgm18チーム

まとめ

クイックリーで復活したけど、今日の試合は惜しかった。。。。の?

ランドルもインタビューで、「前半はもっと上手くやれたはずだし、48分間Consistencyを保たないと」って言ってたけど、その通り。毎回ルーキーが活躍するのに頼るわけにいかないから、全員が自分の役割きちんとしないと。

ディフェンスはやって当然かもしれないけど、スリーももっと入れないと「ニックスにはゾーンD」がずっと続きます。今日だって最初からゾーンで、フレイジャーが言ってたけど、問題は「ニックスパスばっかり回して誰も外のシュート打ちたくない」って。入らないからこの悪循環になっちゃう。これじゃ相手のDにプレッシャーがかけられない。今日はバークスが入ったから良かったけど、ノックス、リバース、バレット、ペイトン、せめてコーチが「大事!」って言ってるコーナーのスリーとかフリーだったら決めてほしい〜‼

オビもこれから活躍します

NYKgm18メロ・オビ
New York Knicks

みんなが少しずつステップアップして、チーム力を高めましょう♡

↓もっとニックス!

↓前回の対ジャズ戦

コメント

タイトルとURLをコピーしました