[NBA] ニックス 2020-21第10戦vsナゲッツ

NYKgm10表紙 NBA

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

表紙写真:New York Knicks

ナゲッツは昨日vsシクサーズ、今日vsニックスと2連続。

今日のニックス戦始まる前にナゲッツ-シクサーズ戦見てたら。。

シクサーズはコロナ事情でエンビードやシモンズを含むスタート4人が出場できず、人手不足。(実質7人だったって言ってるけど、ニックスだって毎回そんなかんじなんだけど)それについてマイケル・マローンHCが言いました

↓マローンHCってバブルでも「コーチだけ家族に会えないなんて不公平!」とかいったりして、ホント人間味あふれるコーチです。

「エンビーいないし〜、シモンズもいないから簡単〜!とか思ってリラックスしちゃ絶対ダメ!!!」って(ニックスはリラックスしてサンダーに負けました)。そしてこーゆーところはしっかりとコントロール出来るさすがナゲッツ。シクサーズにもきちんと勝利して、今日のニックスにも厳しいDしてきました。

ナゲッツ、ディフェンスゆるめだとニックスのシュートタッチが戻るきっかけになるかもな〜って思ったけど、甘かった(涙)

スタメンの発表

スタメンは同じ5人

NYKスタート青橙字
@nyknicks

ペイトン、バレット、ブロック、ランドル、ロビンソン

ローテーションをチェック 前半

1Q残り4分頃から交代始まる 

1Q終了 クイックリー、リバース、ノックス、バレット、ノエル

2Qスタートは1Q終了の続き 残り10分頃から5分頃にかけて交代

2Q終了 ペイトン、バレット、ブロック、ランドル、ロビンソン

2ndのDが頼りなくていつもより早くスタメンに戻っちゃった〜

59-38 ニックスビハインドで前半終了

ローテーションをチェック 後半

3Qスタート 1Qスタメンと同じ ペイトン、バレット、ブロック、ランドル、ロビンソン

3Q残り3分頃から交代始まる

3Q終了 ペイトン、リバース、ノックス、ランドル、ロビンソン

4Qスタート クイックリー、ノックス、オースティン、ランドル、ノエル

4Q残り8分頃から交代始まる ペイトン、バレット、オースティン、ノックス、ロビンソン

4Q残り6分からもう一度交代 途中ロビンソン→ノエル→ブラズデイキス

4Q終了 DSJ、クイックリー、ピンソン、ノックス、ブラズデイキス

最後はガベージタイムでした

114-89 でニックス 負け

NYKgm10最終
@nyknicks

NYKgm10スコア
ESPN

みんなのようす

ランドル、今日も出場38分。お疲れさまです!29得点、10リバウンドでまたまたダブルダブル。毎試合マークされてるけど、それでもこれだけ得点するのはさすが。

ペイトン、なんかマレーに対してすっごいDだなーって思って見てたよ〜!マレー、イライラしてた!ペイトンは最近マークされて得点減ってるけど、Dが良いからやっぱりコートに居てほしい。平均21得点のマレーを9得点(FG4-9、3pt1-4)によく抑えてくれた。もー少しみんなの外のシュートが入れば中も楽になれるのにね〜。

クイックリー、修業中です。大学では90%の成功率を誇るフローターも入らずFGは0-4だったけど、フリースローもらって4-4で4得点は頑張りました。みんなが怪我しててローテーションに入ってるうちに、たくさんの選手と対戦して経験積んで勉強してね。待ってます。

ミッチ、この間コーチが「ミッチちょっと具合悪い」って言ってたけど、元気いっぱいで良かった!今日も戻りがすっごいスピードだった!助けられたDがたくさんあった!

「ヨキッチ抑えるのどのくらい大変ですか」って試合後インタビューで聞かれて、「ぜんぜん大変じゃない」って言ってたのさすが自由。今日のヨキッチは22得点、5アシスト、10リバウンド。トリプルダブルが平均と思えば抑えたって言えるのかな??ホントかな??「簡単なシュートはなかった。難しいシュートを決めたのはヨキッチだから」って。。インタビューも頑張ってるけど、ミッチはプレーに集中してるからそれでイイよね。これからも頑張って!タージ、早く来てミッチにいろんなこと教えて〜

ティボドーHC試合後Zoomインタビュー

この試合については「もっと上手くできるはずなのにできなかった」って。明日も続けて試合があることについては「時間を有効に使う。コートで練習する時間がなければ、会議室とかフィルムセッションで今日のまちがいを直して明日に備えるのみ」。シュートが悪いことについては、「ディフェンスをしっかりして、リバウンドきちんと取って、ターンオーバーを減らせばシュートが悪くても勝ちが見えてくる」(いつも言ってるけど)

バレットのシュートが悪いことについては「ショットセレクションが良いかどうかと、シュートフォームがおかしくないかという事についてはリビューするけど、シュートを打った後の結果については気にしない」ってお話です。「負けてるときほど、チームとしてどれだけハッスルできるかが重要」だって。

スタッツ

NYKgm10ボックス
ESPN
NYKgm10チーム
ESPN

まとめ

今日のナゲッツ放送の解説の人も「ニックスのランドル、ペイトン、そしてリバースに気をつけろ!」とか言ってて、すごくスカウティングしてる。マローンHCは今日始めてゾーンDしてみたんだっって。有効だった。。

今日のナゲッツはスチール11ってすっごくディフェンスに気合入ってた。オフェンスも常にみんながよく動いて、中でも外でもどこからでもシュートできる。マレーはペイトンが抑えたけど、その分、別の選手がそれぞれステップアップしてさすがだった。

ノエルとかブロックとかノックスとか代わる代わるゴール下でヨキッチとか、ミルサップとかグリーンに押し込まれてるの見るとタージはやく〜って思うし(一番早くて水曜日の対ネッツ戦にジョインできるかもって。)ゾーンDされて、ぜんぜんシュート入らないと早くバークス戻ってきて〜って思っちゃうけど、人手不足だけが原因でもないでしょう。

コーチが言うように「一人のせいじゃない。勝つときも負けるときもみんな一緒」。サンダー戦のときから「ベンチから出る人もしっかり準備できてないと」って言われてるけど、今日もベンチが準備できてたとは言えなかった。

それにしても厳しいスケジュール続きます。どーやってチームが一つになるのかな。次の試合に期待!

↓もっとニックス!

↓もっとNBA!

コメント

タイトルとURLをコピーしました