[NBA] ニックス 2020-21第9戦vsサンダー

NYKgm9表紙 NBA

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

表紙写真:New York Knicks

ニックスの解説フレイジャーが試合の前に「今日は勝つべき試合。ホントに強くなるには、こーゆー試合にきちんと勝つことが大事」と言ってたけど。

わたしも、サンダー戦の前は「今日勝ったら、けっこうホンモノだな今年のニックス」って思ってた。

そして。。もーっスタッツ見てプレーしちゃいけないのに〜‼去年までの弱ニックスもいつもそう。ってゆーか、だから弱いのか。

どーせスタッツ見るなら、このスタッツ見てほしかった↓

NYKgm9OKC
ESPN

サンダーはアウェイですごくがんばってるんだよ〜(4勝1敗ニックス既に含まれてます)

ニックスはお疲れに加え、ホームで相手見てリラックスしてしまった試合でした。。

スタメンの発表

スタメンは同じ5人

NYK黒白字
@nyknicks

ペイトン、バレット、ブロック、ランドル、ロビンソン

ローテーションをチェック 前半

1Q残り4分頃から交代始まる 途中バレット→リバース

1Q終了 クイックリー、リバース、ノックス、バレット、ノエル

2Qスタートは1Q終了の続き 残り9分頃から交代始まる 途中ノックス→ランドル

2Q終了 ペイトン、リバース、バレット、ノックス、ロビンソン

ランドルは2Qに出場してすぐファールトラブルになっちゃって、ずっと座ってた。

NYKgm9前半
@nyknicks

ラプターズ戦同様、どっちもぜんぜんシュートはいらないのね〜

ローテーションをチェック 後半

3Qスタート 1Qスタメンと同じ ペイトン、バレット、ブロック、ランドル、ロビンソン

3Q残り3分頃から交代始まる 途中バレット→リバース

3Q終了 クイックリー、バレット、リバース、ノックス、ノエル

4Qスタートは3Q終了の続き 残り5分頃から交代始まる 

4Q終了 ペイトン、バレット、リバース、ブロック、ランドル

NYKgm9後半
@nyknicks

NYKgm9スコア
ESPN

みんなのようす

ランドル、ファールトラブルになっちゃった。なんでもランドルにお任せなだけに、こんな時に人で不足が痛い。

ノックス、このところ毎試合、オフェンスもディフェンスも一回くらい(一回かっでも一回からだ!)キラリと光が見えるプレーがあるよね!なんか、なんか、もうすぐ生まれる?まだ?頑張れ!

クイックリー、ジャズの試合の時から、打つのかパスなのか迷いが出てきたみたい。でもNBAに入ったばかりなんだからそんなの当たり前。次のレベルに進むステップだからがんばって。今日は一本だけどフリーになったところ根性でよく決めたと思う。3得点(FG1-9)。コーチもいつも言ってるけど、活躍すればマークされる。その中でみんなを活躍させるプレーメイクしながら、自分も得点するって難しい〜。次があるよ!

この間インタビューで誰か仲良くしてるNBA選手いますか、って質問に「ペイトンはいつも色んなこと教えてくれるけど、他のチームメイトもみんな仲良し!」って言ってました。ルーキーだからそーゆーことが大事だよね。オビとベンチで一生懸命応援してるの見ていつもホノボノ。。

ティボドーHC試合後Zoomインタビュー

こーゆー試合のインタビューは短めです。

「前半(ニックスが)10点リードしてるときからディフェンス気にいらなかった」って言ってますコワイよー「このリーグでは少しでも傲りがでた瞬間にノックダウンされる。毎日、毎試合同じように頑張れないとダメ」「そして失敗したら、チームワークで建て直さないといけないのに、今日はもう一回パス回せば良いところで出来なかった、チームとしての一体感に欠けた。」って話しでした。

「落ちた穴から這い出すにはチーム全員一緒に頑張らないと出られない」、なんてカッコいい〜‼ティボドーHCの話しは当たり前のことしか言ってないけど、いつもシビレます〜

ミッチが最後の方に出てなかったことについて質問があったけど、「ちょっと具合が悪かった」(He doesn’t feel well)って言ってたのが少し気になりました。今のところその後のミッチの体調についてニュースはないけど、大したことないよう祈ってます〜

ランドルについてのコメント

「チームのエンジン。長い時間出場して、その後きちんとトリートメントして次の日にはリカバリーできてて、フィルムセッションでも練習でも素晴らしい、チームにかけがえのないリーダー」って言ってます。「そーいったリーダーシップにはステップが必要で、彼はこれまでにきちんとやってきてる」って。

タージについてのコメント

「どんな時でも、必ず準備できてる。スタートでも、ベンチからでも、どんな状況でも任せられるプロ」ってことです。今回の契約に関しては、ランドルたちの出場時間の負担を減らす理由の他に、彼のこのプロ意識と昨シーズンミッチにすごく良い影響を与えてたことがポイントになったって。ミッチも「早くきて、もっと新しいことたくさん教えてほしい」って言ってます。

スタッツ

NYKgm9ボックス
ESPN

NYKgm9チーム
ESPN

まとめ

サンダーの解説の人が、「とにかく今日はニックスのペイントの得点を抑えること」って何度も言ってて。結果サンダー42点、ニックス38点。最近活躍してるペイトンもこの日、FG4-16と抑えられて16点。

コーチがいつも「一生懸命やれば、全部をディフェンスしきれなくても、相手のリズムをくずしたりできて、シュートが入らなくなったりする」って言ってるけど、今日はそれサンダーにやられた〜!って試合でした。サンダーのDにパスが回せなくって、焦ったりムリなシュートになったり。。一見フリーでも、リズムの無いシュートは入らないものなんだなって改めて実感。

「ミスから学んで次に進む」ってコーチが締めくくってました。積み重ねですね。

やっぱりMagic is in the Work! 近道できる魔法はないから〜

↓もっとニックス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました