[NBA] ニックス 2020-21 第64戦vsロケッツ〜デリック・ローズ、出場時間はコーチ次第

NYKgm64表紙 NBA

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

ただ今、リーグで最下位のロケッツ。だからって軽く見てはダメ!ジョン・ウォールがハムストリングの怪我で苦戦中だけど、先日バックス相手に最年少で50得点11アシストって記録作ったケビン・ポーターJrもいるし、気を引き締めないと!

前回MSGでの第28戦には勝ったけど、実はヒューストンでは2015年の11月から一度もロケッツに勝ってないニックス。今日から10日間で6試合のロード・トリップが始まるんだから、ここでしっかり勝って良いペースを作りたい〜

スタメンの発表

スタメンの5人

NYKgm29スタメン
@nyknics

ペイトン、バレット、ブロック、ランドル、ノエル

ローテーションをチェック 前半

残り5分頃交代始まる

1Q終了 ローズ、バレット、クイックリー、ランドル、タージ

2Qスタート ローズ、クイックリー、バレット、トッピン、タージ

2Q残り7分頃から交代始まる 途中バレット→ブロック、

2Q終了 ローズ、バレット、クイックリー、ランドル、タージ

59-44ニックスリードで前半終了

NYKgm64前半
@nyknics

ローテーションをチェック 後半

3Qスタート 1Qスタメンと同じ ペイトン、バレット、ブロック、ランドル、ノエル

3Q残り6分頃から交代始まる

3Q終了 ローズ、バレット、クイックリー、ランドル、タージ

4Qスタート ローズ、バレット、クイックリー、トッピン、タージ

残り4分頃から交代始まる

4Q終了 ニリキナ、ノックス、ハーパー、ピンソン、ペル

122-97でニックス 勝利

NYKgm64最終
@nyknics
NYKgm64スコア
ESPN

みんなのようす

スティーブン・サイラス 〜 ロケッツヘッドコーチ

ジェフ・ヴァン・ガンディがコーチになるんじゃ。。なんて話もあったけど。。スティーブン・サイラスがロケッツのヘッドコーチになりました。

お父さんのポール・サイラスが1989〜90年までニックスのアシスタントコーチだったんだけど、スティーブンは1990−92、高校生のときニックスのボールボーイだった!

↓ボールボーイって紹介されてる

NYKgm64サイラス
NBA League Pass

今回その時のエピソードをロケッツ放送のレポーターが教えてくれました〜!当時フリースローの間に床に落ちたユーイングの汗を、次のフリースローまでに走って拭きに行ったりしたんだって。その後シャーロットでユーイングと一緒にアシスタントコーチした時は「信じられなかった」って。MSGでの経験は一番の思い出の一つだそうです〜

エド・コーエン

今日の解説&実況はフレイジャーとエド・コーエン!

NYKgm64エド
NBA League Pass

エドはいつもはラジオでニックスの実況してくれてる。ニックスラジオはこの二人↓

左・エドコーエン Ed Cohen 、右・ブレンダン・ブラウン Brendan Brown(ヒュービー・ブラウンの息子)

NYKgm64ラジオ
New York Post

3月にコロナプロトコルでこの二人が仕事できなくなっちゃって、MSGPostgameショーのアランと実況のケニー・アルバートがヘルプに行ったりして大変だったときがあったけど。。元気に復活したようで良かった!

すっごくたま〜に今日みたいにニックス放送の実況してくれます。

ジュリアス・ランドル

今日は4Qにプレーしなかったけど、↓この成績!

NYKgm64ランドル
MSGPostgame

4Qプレーしなかったことについては「素晴らしい。楽しんだ」って!

試合後コーチインタビューで、ランドルがどのくらい期待を上回っているかって質問があって、コーチが

「彼にとっては素晴らしいシーズンになってきてる」「夏からスリーの練習をしてるけど、最近、ボールの角度(アーチ)も前より良くて、本人がやりやすくなってると思う。オールNBAレベルになれるほどとは思わなかった」「あらゆるディフェンスを見てきてるから、ダブルチームにも、ゾーンにもスイッチにも慣れてきて、効率よくプレーできるようになってきてる」「オフェンスの多様性がディフェンスに大きなプレッシャーを与えている」って大絶賛!

ここから大変な時が続くけど、よろしくおねがいします!

デリック・ローズ

31分24得点↓ +/-はプラス35!スチールも1つ。

NYKgm64ローズ
MSGPostgame

またまた効率の絶好調!

今日はローズの試合後インタビューがありました。

シーズン前にコンディショニングで体重を減らしたことについて→「すごく効果があった。でもコロナ中に食べてまた体重が増えたから、練習中にエクストラのコンディショニングをして、あと2−3ポンド(1~1.5kg弱)落とそうと思ってる」

コンディショニングはどれくらい進んでますか→「リズムはだいぶ出来てるけど、まだ完全ではない。自分でペースを作って進めていく」「もっと走れるようになってきて自分のシュートが打てるようになってきた。自分をプッシュしてプレーし続ける。チームメイトがプレーしたいようにさせてくれるし、こんなに自由にプレーしても良いと思ってなかったから感謝してる」

ミニッツが伸びて33分になってることについて→「(出場時間については)コーチとチーム次第。特に決まった制限はない。(ピストンズ時代)試合で26分以上プレーすると怪我してしまうという話もあったけど理解できない。みんな練習を見過ごしてる。いつも1時間半から2時間の練習をしてるのに、特に今はプレースタイルを変えて、毎回ドライブしているわけではないし、26分以上で怪我をするというのは理に適ってない。それは言い訳だと感じてた。今はThibsがプレーさせてくれる。ミニッツのことは気にしてない」やっぱりローズはもっとやりたかったのかな。

ロードの6試合について→「シーズン終盤ではベストのバスケをしなければならない。相手がニックスとプレーするときに、激しい戦いになると思わせる必要がある。昔を思い出すそんな戦いが ”I love it.” 」

って言ってます! しびれる〜 ローズ、どこまで行くんだろう〜

タージとノエル

そして、そんなローズのプラス35を上回ったのがタージのプラス36!今日32分、6得点、5リバウンド。コートにいる間、ずっと細かい仕事してる!

今日の唯一残念なお知らせはノエルが3Q に左足首を捻挫しちゃって、戻ってこなかったこと。バレットが3Q 残り6分57秒でドライブしたときにゴール下にいたオリニクに正面からば〜んってなって、そのオリニクが押されてまたノエルにば〜んってなって足首に少し乗ったみたいになっちゃった。→ゴメン、伝わるのか? 自分で歩いてロッカールームに行ってたけど、その前にはウッドと膝がぶつかってたし、これまでもいろいろでボロボロそう。ノエル、お大事に〜。そして早く戻ってね。

で、そこから交代したタージがいつもスゴイけど今日もスゴイ!プラス36だから〜

「ノエルが出場できなかったら、タージとペルで行くのか。それともオビとランドルのスモールボールもあるのか」って質問にコーチが「両方を準備して、あとはゲーム次第。まずはノエルの状態を見てから」って言ってた。

みんなで助け合って乗りきろう!

ティボドーHC試合後Zoomインタビュー

Knicks Postgame

今日の試合について「48分間戦うこと。ロケッツはアスレチックだし、アタックしてくるし、スリーが入りだしたらあっという間に得点できるチーム。自分たちのボールに対するリアクションや戻りが遅いことに懸念があった。3Q の途中からランドルが試合をテイクオーバーして余裕ができた。後半は、みんながステップアップして試合を上手くクローズできた」

連続試合だけど(明日はグリズリーズ)ランドルが4Qにプレーせず終われたことについて「オビのプレーが良くて、ランドルが休める機会ができた」「(ランドルが)信じられないゲームシェイプであることを尊敬してる。いつも出場時間が多いけど、この仕事量ができることについては、そのために準備してきたのだから驚いてない。オビのプレーが良いのは大きなプラス」ってお話です。

スタッツ

NYKgm64ボックス
ESPN
NYKgm64チーム
ESPN

まとめ

珍しく、3日も試合がなかったニックス。試合開始直後にフレイジャーが「3日も休んで、今日は最初少しRusty(錆びついてる)かも。。」って言ってて。ランドルもオールスターブレイク明けに「自分は休み直後の試合はいつも上手くプレーできてない」なんて言ってたから心配して、なんとかこの試合中に、ゲームシェイプになるまでコンディションを上げてかないと〜!って思ってたら、最後は点差もついてランドルは休めるし、チームみんな出場できるしで、よかった〜!

ロケッツ放送の人たちも後半は「ニックスのディフェンスがすごくて、ぜんぜんフリーでシュートが打てない〜」って何度も言ってた!やったね

ディフェンス健在!

連勝してたときから、コーチが「もっとディフェンスを研ぎ澄まさないと」って言ってたけど、サンズに負けたのをキッカケに、みんな又ディフェンスに集中して、チームレベルが少しアップしたような。。

苦しいときほど、ディフェンスから!この調子でロードトリップを一つずつ乗越えよう!

↓もっとニックス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました