[NBA] ニックス 2020-21 第61戦vsラプターズ〜9連勝!オビ・トッピンのスリーがウレシイ!

NYKgm61表紙 NBA

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

ラプターズはコロナ世の中の関係で、今シーズンはフロリダのタンパにあるアマリー・アリーナをホームにして頑張ってます。前回ラプターズと戦った時、ニックスレポーターのレベッカが言ってたんだけど、「イーストのチームとアウェイで試合する時、タンパからの移動がトロントからに比べて時間がかかって大変だ」って。家族にだってすぐに会えませんよね。アリーナに来るファンだって「We The North」の皆さんとはちょっと違うだろうし。。

どのチームもそれぞれ事情があると思うけど、このコロナ世の中の状況が早くもとに戻るように願うばかりです。。

って言ってるうちに4連勝してるラプターズ!なんとネッツにも勝っちゃった。

前回はいなかったバンブリートにアヌノビーもいるし、本調子じゃなさそうだったシアカムも最近は元気そう。ニックス頑張らないと〜‼

スタメンの発表

スタメンの5人

NYKgm49スタメン黒
@nyknics

ペイトン、バレット、ブロック、ランドル、ノエル

ローテーションをチェック 前半

残り4分頃交代始まる

1Q終了 ローズ、バレット、クイックリー、ランドル、タージ

2Qスタート ローズ、クイックリー、バレット、トッピン、タージ

2Q残り6分頃から交代始まる

2Q終了 ローズ、ブロック、クイックリー、ランドル、ノエル

59-64ニックスリードで前半終了

NYKgm61前半
@nyknics

ローテーションをチェック 後半

3Qスタート 1Qスタメンと同じ ペイトン、バレット、ブロック、ランドル、ノエル

3Q残り4分頃から交代始まる

3Q終了 ローズ、バレット、ブロック、ランドル、タージ

4Qスタート ローズ、バレット、クイックリー、トッピン、タージ

4Q残り8分頃から交代始まる

4Q終了 ローズ、バレット、ブロック、ランドル、ノエル

103-120でニックス 勝利

NYKgm61最終
@nyknics
NYKgm61スコア
ESPN

みんなのようす

ホークス戦がフィジカルだったから、みんなケガはどうかなって心配したけど。。タージは目が真っ赤だったけどゴーグルかけて頑張ってくれたし、ノエルはブロック4コもしてたし、ローズも元気そうにとび回っててホッした〜

ジュリアス・ランドル

39分、31得点、10リバウンド、1アシスト。1Qで13得点、うちスリーが3−4。今日もスタートからすばらしいペースを作ってくれた。

コーチが「チームでベストプレーヤー達がペースを作ってる。彼らがあれだけ働けばみんなついてくる。ランドルの今シーズンの活躍は偶然ではない。最初に会ったその日から、彼がどれだけコミットしているかすぐに分かった。 90年代に初めてニックスアシスタントコーチになった時、ユーイングが毎日誰よりも早く来てすごい勢いで練習してた。それを見て他の選手たちも同じように練習していた。言葉で言うのではなく、実際に行動すること。それが自分にも、チームにも自信を与える」って、ユーイングと比べたりして、もう大絶賛〜〜‼ランドルありがとう〜

RJ・バレット

38分、25得点、12リバウンド、4アシスト。

最近後半の活躍がすごいから、MSGのPostgameショーで「2ndハーフ・スター」とか呼ばれてるけど。。今日も後半20得点、9リバウンドで頼りになる!あの「シュッ」って入らない、ドキドキ思わせぶりスリーの決まり方なんなの〜

デリック・ローズ

33分、19得点、4リバウンド、7アシスト、2スチール。+/-はチームハイのプラス26。いつも「みんなが簡単に得点できるようなプレーを作ろうと思う」って言ってるけど、ホントにそうなっててありがとう〜。ランドルが試合後フロアでのインタビューで「ローズはスペシャル!自分がプレーしやすくしてくれる」って言ってた!

ティボドーコーチについて

で、ローズが練習時のインタビューでコーチについて話してました。その記事が出てます→Knicks’ Derrick Rose thinks Tom Thibodeau has improved as a coach

まとめると。。

最近NBA最優秀コーチ賞の候補として名前が上がっているティボドーコーチについて、

  • 既に素晴らしいコーチだが、毎年調整しながら進歩している(Improving)。
  • 今年の大きな違いは、試合中に選手がしたいようにプレーできる自由(Freedom)がある。

だって。で、冗談で「アツすぎて、選手よりコーチの方が勝ちたがってるときがあるのは珍しいと思う」って。「その情熱には敬意を払う。そんなメンタリティを持たないコーチはたくさんいるから」ってお話です。

オビ・トッピン

9分、9得点、2リバウンド。

やった〜!今日はスリーが3本も決まったよ開幕戦対ペイサーズで24分9得点FG 3−12、うちスリーが3−7って記録あるけどそれ以来。今回の記録は効率がすばらしい!

シーズン始めの頃、スリー打っても入らないし、ミニッツも伸びないしでオビママが「彼の強みはゴール周りなんだけど。。」って言ってたの覚えてる〜。お母さんの心配する気持ちわかる〜。

でも、コーチはランドルのことも「最初はランドルがスリーが打てるかどうかが大きな懸念だった」「スリーが入ればオフェンスの幅が広がるし、色々なことが簡単になる」って何度も言ってて。きっとオビに対しても同じこと思ってるんだろうな〜って←これわたしの想像。だから毎試合短い時間だけど試合に出てフリーになったらスリーも打つんだろうなって思ってた。

オビにスリーの武器ができたら、中での得点はもとから得意だしスゴイ事になると思う〜!って常々オビの成長を妄想してるんです。

コーチが「練習でもすごく良くて、自信が出てきてる。今日はすばらしかった」って言ってたよ。

「オビがいつもランドルを質問攻めにしてる」ってESPN放送で言ってたけど。。ずっとランドルの後にくっついて熱心に練習してるのかと思うと、カワイイ〜。がんばれオビ!

ティボドーHC試合後Zoomインタビュー

Knicks Postgame

1ヶ月ほど前にもっとスリーを打って欲しいって言ってたけど→「ランドルのスリーがよく入るけど、スリーに関してはチーム全員に上達してほしい。Unselfish(協調性を持つ)であること。パスを回して、ペイントをアタックして、状況を読んで、フリーの人にパスすること。ただスリーを打つのではなく、ハイクオリティのスリーを打って欲しい。そして今はそれが良く出来てるから良い結果が出てると思う ホントにコーチの言ったとおりになってきてるところがスゴイんだけど〜!

2ndユニットについて→「オビをはじめみんながステップアップして素晴らしかった。ベンチから出て今日のようにみんなが活躍することはチームにとって大きな意味がある」

ホームでの記録が21勝10敗。ホームコートアドバンテージについて→「正しい習慣を育ててホームで勝つことは最初から目標にしてきた。←確かに言ってた。今思い出した!素晴らしいファンが誇れるものを与えられるよう努力している」ウレシイ〜!もっとお願いします〜

スタッツ

NYKgm61ボックス
ESPN
NYKgm61チーム
ESPN

ラプターズってホントにターンオーバーが少なくてすばらしい。

渡邊雄太

14分、3得点(FG 1-3, 3pt 1-1)、1アシスト 4Q残り9分59秒83−97ニックスリードの時にスリーを決めました〜!

まとめ

ラプターズとの最初の試合第5戦ではスリーぜんぜん入らず、決定率8.3%って記録作り。。ニックスの生きる道はハードなディフェンスとペイントでの得点なのかな〜って思ってたあの頃。。。からの the Magic is in the Work! で、今日はラプターズのスリーが17−44で38.6%なのに対して、ニックスは16−31で51.6% やった〜!

こんなに成長するなんて〜‼

3Qで逆点された場面もあったけど。。コーチがいつも言ってる4Qは特別!っていうのが身について来たのでしょうか??ちゃんと試合をクローズできてる最近がなんだかウレシイんだけどー

そしてベンチの活躍が〜〜、ラプターズのベンチ11得点に対して、ニックスベンチは43得点‼ スゴイ!

やっぱりみんなの活躍が一つになって勝利につながるんだね

さすがビッグ15‼ このまま進みます〜

↓もっとニックス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました