[NBA] ニックス 2020-21 ジュリアス・ランドル 7スリー!第44戦vsウィザーズ

NYKgm44表紙 NBA

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

シクサーズ戦ではフラストレーションのやり場なくって、あんなにあんなに怒ってたランドルとコーチ。今日は試合に集中してちゃんとカムバックできるのかな〜って、心配してたけど。。

スタメンの発表

スタメンの5人

NYKgm29スタメン
@nyknics

ペイトン、バレット、ブロック、ランドル、ノエル

ローテーションをチェック 前半

1Q残り8分頃から交代始まる 

1Q終了 クイックリー、バレット、バークス、ランドル、ロビンソン

2Qスタート クイックリー、バレット、バークス、トッピン、ロビンソン

2Q残り10分頃から交代始まる 途中バレット→ペイトン、ロビンソン→ノエル

2Q終了 ペイトン、バレット、ブロック、ランドル、ロビンソン

49-69ニックスリードで前半終了

NYKgm44前半
@nyknics

ローテーションをチェック 後半

3Qスタート 1Qスタメンと同じ ペイトン、バレット、ブロック、ランドル、ノエル

3Q残り8分頃から交代始まる 途中ブロック→バークス、バレット→ブロック

3Q終了 ニリキナ、クイックリー、バークス、ランドル、ロビンソン

4Qスタート ニリキナ、クイックリー、バークス、トッピン、ロビンソン

4Q残り9分頃から交代始まる

途中バレット、ブロック、バークス、ランドル、ロビンソンでプレー

4Q終了 ハーパー、クイックリー、ニリキナ、ノックス、ロビンソン

113-131でニックス 勝利

NYKgm44最終
@nyknics
NYKgm44スコア
ESPN

みんなのようす

ジュリアス・ランドル

スゴイ!スゴイよ〜〜

悔しさをバネにして。。落ち着いてる‼‼どうどうとリーダーだ!37得点でスリーが7-10ってスゴイ!スリー7本はキャリアハイにタイ。「そうだ、勝てばいいんだ!シュートが全部入ればいいんだ!」みたいなオーラ感じた今日のプレーだった。みんなを引き上げてくれてありがと〜!

RJ・バレット

シクサーズ戦のあとのロッカールームの様子聞かれて「angry mood」って言ってたけどそりゃそーだ、困るよね〜!自分だって悔しいのに、なんか噴火してるお兄さんとお父さんとか。。バレットの気持ち思うとチームの雰囲気悪くならないかな、大丈夫かな、って心配したけど。。素晴らしい活躍でなんか感動した!また20歳とか忘れてゴメン〜

チームハイお疲れ様の39分‼アシスト5つもチームハイ‼そして 21得点、5リバウンド、2ブロックって。。ランドルの弟が生まれて来てます〜‼

あれ〜、ウエストブルックをブロックしちゃった!

エルフリッド・ペイトン

ハムストリングが痛くて休んでたけど、帰ってきてくれて、なんだかチームのプレーも落ち着く〜。ディフェンスも頼りになるし。ちょっとまだ調子出ないかって思ったところもあったけど。。

コーチが「今日20分くらい出てプレー出来たのはグッド・サイン」って言ってたから、足のことやっぱり気を付けながらやってくのかな〜って思ったんだけど。クイックも捻挫してから足の調子100%じゃないかもだから、ペイトンが居て安心プレーしてくれると助かる〜。こんなパスとかね♡↓

ミッチェル・ロビンソン

ミッチ〜‼捻挫でまたお休みにならなくて良かったよー。コーチも「今日はRustさびが取れてきた」って言ってたけど、やっぱり居てくれると頼りになる〜

記念、きねん。。ペイトンのパスからの〜

↓これとか。。

ウィザーズ放送のグッデンが「自分にタップしてからチップインするとか、簡単じゃないけどね〜」ってびっくり褒めてたよ。ミッチのジャンプシュートほとんど無い事について話してて「ミッチがジャンプシュートできるようになったらすごい事になる!」って言ってて。で「まだ遅くないから、練習して今から十分可能」だって!グッデンありがと〜。ミッチ、がんばれ!

デリック・ローズ

コロナに感染してしまって、姿は見かけてホッとしたけど、なかなかプレーできないローズ。現在はNBAプロトコルはクリアーしたけど、ニックスドクターのアドバイスを受けてコンディショニングしている状況みたい。

ローズ自身から「コロナに感染した」と報告がある前に出たんだけど、New York Postが肺とコロナの専門家Dr.サラに聞いた話の記事があります。全部は長いので、先生のお話の部分を見てみます。

Why it’s taking Knicks’ Derrick Rose so long to play again

この記事によると、ニックスは HIPAA法に基づきチームとしてローズがコロナ検査で陽性だったことは発表できませんでした。

Dr.サラによると、アスリートの場合、コロナテストで陰性になってから数ヶ月間経ったあとでも、症状が出ることがあるそう。「以前マラソンランナーをしていてアスリートのように身体的に機能している人だけど、12ヶ月後もまだ症状が残っていて、息切れなどで走れない患者さんがいる」と言ってます。「ウィルスが無くなったあとも、長く症状が出る可能性があるけれど、理由は分からず、大きな研究課題となっている」そうです。「ウィルスは心臓、肺、脳、腎臓に影響を与えるので、ローズの場合心電図と心エコーの検査をした可能性がある」「心臓が炎症を起こすと危険で、できる限りの注意が必要」ってお話です。

陰性になったからって、すぐに元のようにプレーできるわけではないんですね。未知のことが多すぎる病気なうえに、人並み外れた身体能力を持つ人には何が起こるか予想もつかず心配です。どうぞ慎重に。そしてまた元気にプレーしてくれるの待ってます〜‼

ティボドーHC試合後Zoomインタビュー

ランドルについて、「ランドルのメッセージは勝つことが一番大切だということ。苦しい負け方をしたあとに何度もカムバックしてチームに勝利をもたらしてるリーダー」

「スリーが7本も入って驚いてますか」→「驚かない。それだけの練習をしてる。バブルに行かなかくて時間があったときに、全てを自分の練習につぎ込んでシュート練習もしてきた」

「オビが苦労してるようだけど、代わりにノックスがプレーしたりとか考えますか」→「様子をみていくけど、ルーキーにはよくあることだし、練習では素晴らしいから続けていけば成長して上手くなる」

リードが大きかったのに4Qで又ランドルやスタメンのみんなが試合に戻ったことに関する質問が多かったからまとめます。

「最初少しディフェンスが緩かった。48分間プレーを続けることに関してははまだまだ練習が必要。」

「どの試合も上手くできるところとダメなところ、どこを直す必要があるかを教えてくれる。もっと伸ばすべきところにフォーカスしなくてはいけない。どうスタートするか、クウォーターをどう終わらせるか、試合のクローズはどうするか。全てが大切でどれかを飛ばして先に進むことはできない。練習、チームミーティング、フィルムセッション、プレーをどのように描くか、相手の得意不得意を勉強する、など全てが重要。それをチーム全員が信じて一緒にやっていかなくてはならない」ってお話です。

常に勉強。ガベージタイムなんて無い!ってことですね〜。

スタッツ

NYKgm44ボックス1
ESPN
NYKgm44チーム
ESPN

まとめ

みんなホントに気持ちの準備もしっかりできた試合だったと思いました!イースト、いち、にっ、さ〜んのチームばっかりと競って競って苦しい&悔しい思いをしてきたのは無駄じゃなかった〜って思える試合で良かった‼

ウィザーズ放送 グッデンのルイへのコメント

実は私事なんだけど、最近ウィザーズ放送がお気に入りで。。グッデンの解説がアツい‼

NYKgm44グッデン
NBA League Pass

ウィザーズとは今日の試合の後1日あけて、またMSGで試合するわけだけど。。

今日は3Qでニックスが61-90とリード広げてるときに、ランドルのディフェンスにビールがついてるの見て(前半はルイがついてた)。。「ルイが上手くランドルを抑えられなかったから今ビールがついてるのかもしれないけど、ルイがランドルのディフェンスに戻るのが見たい!今日は40点取られるかもしれなくても、学んで次には上手くなってる!」とか言ってて。ずっと選手やチームがどうしたら成長できるのか語っててアツいぞ〜って思った!The magic is in the work! だからね。毎日コツコツ。。ルイもがんばれ!

そして後半何度かニックスに対してハードファールがあったけど、実況のJKとグッデン二人で「こうゆうフィジカルなプレーが必要だ。簡単に得点されすぎだ」とか、「まずは必死でやるところから」とか、「次の試合に向けて、自分だったらフィルム全部見直して何がダメだったか洗い出す!」「ビールがフェイスガードされてるなら、フリーになるためのピックのセットの方法を考える!」とかもう超やる気まんまんだったよ〜。

ウィザーズのオールスターだってだまってない。次の試合はみんなすっごく頑張ってくると思うけど、ニックスだって負けないぞ!もう一度勝って成長が本物だってところを証明できるようにがんばろう〜

↓もっとニックス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました