[NBA]ニックス サマーリーグ4・ホクバイティス最後の試合?とグライムスがジワっと来てる!

NYKサマー表紙 NBA

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

サマーリーグ第4戦!今日もビルドサは足が痛くてお休み。ジェリコ・シムズは「rest」明日も試合あるしね。ってことは。。NEXT MAN UP!!! by ティボドーコーチ 

みんながんばれ!

↓ニックスサマーリーグの試合ブログ

サマーリーグ ロスター

こんなかんじ!

NYKサマー1-1
New York Knicks as of 3/8/2021

*ノックスはコロナプロトコルで出場キャンセル

スタッツ 対ピストンズ

ピストンズ

NYKサマー4−2
ESPN

ドラフト1位で指名されたケイド・カニングハムは28分、24得点(3pt 7-10)、7リバウンド、3アシスト、1ブロック

ニックス

NYKサマー4−1
ESPN

オビ:37分、31得点、9リバウンド、3スチール、2ブロック。第2戦、第3戦で気になってたターンオーバー、今日はゼロ!おめでと〜

そーいえば今日試合中「オビ・トッピン一人ダンク祭り」開催されてた。カメラついていけないほど沢山あった↓その一例

クイック:34分、15得点、9アシスト、スチール2、ファール7。フィールドゴールは4−18。こんな日もある!ここから学びます〜

マクブライド:26分、4得点、アシスト4、スチール2。フィールドゴールは2−14。こんな日もある!第3戦で活躍した時は「流れの中でシュートを打った」と言ってたけど、今日はそうなってなかったかな〜。

ロカス・ホクバイティス (ヨクバイティス)

まずは名前の読み方だけど‥そこ?ここまで4試合いろんな人の解説聞いて、英語の発音は「ヨクバイテス」「ヨクバイティス」が近そう。ハイライトなどはスペイン語やリトアニア語?とか何語かよく判断できないけど「ヤクバイティス」って聞こえることもあるかな。ただ英語のリアル発音とカタカナはぜんぜん別で。これまでは検索でホクバイティスが多かったけど、サマーリーグに出場してからニュースなどで「ヨクバイティス」が増えてきてます。表記を変えるかはもう少し様子をみようと思います!

そして、今日でお別れかもしれないホクバイティス。FCバルセロナの記事では「8月17日にバルセロナに戻りメディカルチェックなどをして18日からトレーニングキャンプが始まります」って。でもアメリカに来てからのズームインタビューでは「上手くいけばニックスに残ることも有り得る」って話だったので、どーなることやら〜。

今日は12分、8得点、2リバウンド、1アシスト、2スチール、1ブロック。+/-はプラス13でチームハイ。若いけど、既に何年もプロでやってる人ってさすが!大変効率よろしいです〜

わたしは個人的にはニックスにWelcome‼だけど、ベンチに長く座ることになるならスペインでプレーするのも良いのかな‥。本人とチームで話し合って、みんなにとってベストな結果がでますように!

クエンティン・グライムス

今日は30分、15得点、7リバウンド、3アシスト、2ブロック。みんなシュートが決まらない中スリー3本入って心強かった!

New York Post:Quentin Grimes ‘has to learn he’s not the lead dog’ in new Knicks role

↑この記事で「オフェンスでみんなが期待してたほどの活躍をまだしてない」ってあるんだけど、第1戦から34分9点、35分6点、32分8点だから確かに派手ではない。大学時代のグライムスのコーチのインタビューが載ってて「グライムスはサマーリーグでここまで消極的すぎたから、もっとアグレッシブにならないと」と言ってます。そしてこれまでも「遅咲き」なんだって。そっか、新しい環境で100%自分を出すには時間がかかる人もいるよね、って思ってたら今日!30分15点って初の二桁得点でジワっと活躍してくれた〜!

New York Post:Cade Cunningham leads Pistons to summer league win over Knicks

↑こちらの記事にあるグライムス本人のインタビューでは「今日はアグレッシブにスタートした。新しいチームのみんなとのプレーに慣れてきてやりやすくなった」って。でも”クイックからあんまりパスがこなかった”ってバーマン(ポストの記者)は書いてるけど。確かにわたしも数回「フリーなのにパス来ない〜」って思ってた‥みんなが馴染んできたら次はもっと上手くいくね!

吉本コーチは「クエンティンはクエンティンらしくプレーするようにと伝えた。”フリーなら動き回らず迷わずそこで打つ。考えすぎないこと”と言ったが、今日はそれができたから、シュートが決まった」って言ってます〜!やったね

グライムスのインタビュー読んだらシュートが入ってない時も「練習を続ければそのうち絶対入りだす」と言ってて。精神面がなかなかタフかもしれないって期待してます。今日もターンオーバー「ゼロ」。堅実なプレーでこのままジワジワ上がってきてほしい!

まとめ

試合は負けちゃったけど、最後までみんな頑張ったアツい試合でした!

本日ニックスのシュート率36.3%(33-91)、スリーは28.1%(9-32)。

今日の解説サム・ミッチェルが

「今日ニックスが負けたのは一生懸命プレーしなかったわけでも、ディフェンスが悪かったわけでもない。オフェンスが辛抱強くできなかったのが原因。もっとボールを回すこと。それが出来てた時は得点できてた。でもとても面白い試合だった」って。

ティボドーコーチがいつも「大きな穴に落ちたとき(点差すごくつけられた時)自分の力で這い出そうとするのではなく、みんな一緒に協力して出ること」って言ってるけど。今日はみんなが「自分がなんとかしよう」って頑張ることでパスが減っちゃったかなって感じました。

あれっ!レギュラーシーズンの選手と同じ悩みなんて、サマーリーグの皆もなかなかレベル高い?? このまま次もがんばろう〜

↓ドラフト関連

↓もっとニックス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました