[NBA] ニックスドラフト2022の流れとレオン・ローズからのメッセージ

ドラフト2022レオンローズ NBA

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

待ちに待ったNBAドラフト2022。6月23日(木)現地時間 @ バークレイズセンターで行われました!

ニックスの指名権は11位と42位

11位:今年もあっちこっちレオン・ローズ マジック?

↓この時は指名権あっちこっちになっちゃって「レオン・ローズ マジック」と言われて〜

↓この時も!あっち〜こっち〜

そして今日もなかなか忙しかった! 次はいよいよニューヨーク。ニックスが11位で誰を指名するのか‼ だだだだだだだだだだ。。。 ってドラムの音じゃなくて、会場がウォ〜〜とかって盛り上がってる!こんなのニックスの時だけだけど〜。そうだここはニューヨークだった!バークレイズセンターの住所ニューヨーク州

みんなたまらず立ち上がっちゃってるし。何故かあ〜あ大丈夫かなニックスファンは。。って思いながらも、もちろん他人事じゃないので私もなんか一緒にソワソワしちゃう

ドラフト2022−2
NBA League Pass

今日この日が来るまでにいろんな名前が挙がってたけど。。。↓テレビ画面左横に例えばジェイ・ビラスのオススメ5人とか映ってるけどだいたいこんな感じ。とにかくアダムシルバー待ち

NBA League Pass 左から、マリカ、パーキンス、ビラス

そして11位、ニューヨーク・ニックスがセレクトしたのは

「Ousmane Dieng ウスマン・ジェン」

?????。。。。。

会場は「Boooooo」

でもBooって言ってもポルジンギスの時とは違う。だってウスマンはあっという間にOKCへトレードされました。えっトレード?じゃ誰?誰がニックスに来るの?ってゆーか誰か来るの?

ドラフトデーのトレード

ここからのあっちこっちが忙しかったのです。もう途中でついて行けない人が続出してたけど、ニックスがまとめて発表してるので、これを見て消化するしかない

ドラフト2022−3

[ニックスがゲットしたのは。。]

  • 将来の1巡目指名権x3 

(2つはOKCから(DETとWAS経由) /1つはDETから(MIL経由))

[ニックスが放出したのは。。]

  • 11位指名権(Ousmane Diengウスマン・ジェン)をOKCへ
  • 将来の1巡目指名権(DEN経由でOKCからもらった4つ目)をCHAへ
  • 将来の2巡目指名権x4をCHAへ
  • CHA経由でもらった13位指名権(Jalen Durenジェイレン・デューレン)をDETへ

ケンバ・ウォーカー

ケンバがピストンズにトレードされた。ピストンズとバイアウトしてFAになるのでは?とニュースになっているけど。ニックスの↑上のトレードの発表でもケンバの文字は見当たらないし、チームからの発表も今のところまだみたい。

42位

そしてニックス、もう一つの42位の指名権でTrevor Keelsトレバー・キールズを指名しました。

Welcome!

NBAドラフト2022 一覧

@NBA
@NBA

レオン・ローズからのメッセージ

結局このドラフトでニックスに来てくれたのは42位のトレバー・キールズ。でもレオンローズマジックで1巡目指名権を増やし、ケンバをトレードしたことでキャップスペースを空けたと評価されてるみたい。

今回あっちこっちされた記者さんたちの誰かが「何故こうしたのか、レオンからの説明が必要だ‥」なんてつぶやいてた人もいたけど、レオンローズはこれまでもあんまり会見してくれない。。

↓数少ないインタビュー。これでも記者さんたちはこの形態では「質問できない」って不満

でもそんな皆さんの気持ちを察したのか、レオンローズからのメッセージが発表されました

↓コレ

 ↓まとめると

昨夜、ドラフトピックを絡めて3つのトレードをすることで、金銭的な柔軟性を高めることができ、前に進んで行くためのドラフト資産を更に増やす事ができた。これからの7年間で1巡目指名権x11、2巡目指名権x11、合計22の指名権を持っている。これによりトレードやフリーエージェントでアクティブに動くことが可能になった。我々は昨シーズンの終盤の勢いに更に弾みをつけながら選手育成のプログラムを優先する一方で、思慮深く、戦略的に、正しいチーム作りを行う事にフォーカスしていく。

ニックスファンの変わらぬ支援に感謝します

レオン・ローズ

ニックスプレジデント

ってお話です〜!

なんかコレ見てじ〜〜んとしました〜。レオンローズが、

選手育成を優先する」って言ってるのが嬉しいし、ホッとする〜〜!

そして「正しいチーム作り」。これ〜!これ長年ニックスに足りないやつ〜。フロントの皆さん、コーチの皆さん、よろしくお願いします!

まとめ

メディアが11位で「誰を指名すべきか」「他に方法はあるのか」どーするどーする?ってそれは沢山の取材を重ねてシナリオを何通りも作り、色々な選手の記事を書いたのに、結局ニックスには誰も来ない結果になったけど。

私としては、最近ドラフトされて活躍始めた若手が沢山いるのに、又若者を増やして「いったいロスターはどーなっちゃうんだろう」ってちょっと思ってたので。。

だから今回のドラフトはローズが言うように「思慮深い」ムーブだったと思ってるし、42位ではバレットの後輩君も来てくれたから良かったです!ジェリコなんて58位だったけど、こんなに頑張ってるし、順位は関係ないと思う!

今回のレオンローズ マジックの結果がどうなるかはまだ分からないし、実はここからだと思うけど。これから皆んなでソリッドな基盤を作ってさらなるキラキラニックスバスケを楽しみにしてます〜!

↓ドラフト

↓もっとニックス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました