おちゃめな仏像達に会いに、今年も萬佛寺 (万仏寺)に行ってきた!〜お寺の中を紹介

万仏寺2表紙 トレイル・お散歩・夜景

香港おうち満喫ライフ - にほんブログ村

今回が2度目の万仏寺。よくチェックしたら前回行ったのはちょうど1年前の2020年11月。別に恒例にしようと思ってるわけではないけど、やっぱり香港がちょっと涼しくなってお出かけしやすくなる良い季節ですね。わたしのお気に入りの場所です〜

萬佛寺 (万仏寺)の行き方

沙田駅からお寺までの道のり(写真付き)、お寺のようす、住所など詳しくはこちら↓

今回は銅鑼湾から沙田駅までバスで行きました。天気の良い時はバスからの景色も楽しい!

 沙田站 Sha Tin Station行き→ ルート170

入口についたらそこから仏像たちがお出迎え〜〜

万仏寺2−9

そのまま山の上までずっと一緒です〜

万仏寺2−8

お寺の中を紹介

山道を仏像達と一緒に歩いてきたら、本堂に到着。前回はいろいろな仏像のお顔を紹介したけど、今回はお寺の中を紹介します!日本のお寺と違ってとってもカラフル!

本堂

こちらは残念ながら中の写真はNG。見て回ったりお参りはできます。

万仏寺本堂

準提殿

本堂の広場に出ずにそのまま坂を登ると。。さっきより小さめの広場に出ます。すぐのところにあるのが「準提殿」。小さいけど、中はステキ

万仏寺2−5

金の犬?トラ?に乗ってたり、馬に乗ってたり。。ピンクや水色。原色&パステルカラーがすごい!

万仏寺2−6

玉皇殿

「準提殿」のすぐ横にあるのが前回も外観だけ紹介したこの「玉皇殿」。

万仏寺2−4

万仏寺2−3

中には天井までの大きな像が両脇に並んでる〜。こちらも派手‼

万仏寺2−7

お休み中のエリア

上の広場の右手がクローズされてるんですが。。写真右下にちらりと観音像が見えます。

万仏寺2−10

↓前回閉まってて、今回こそ修理が終わって見学できるかな〜と思って来たんだけど

万仏寺2−12

入口の看板をよく見ると予算がなくて修繕できないようです。万仏寺って政府にグレードIIIの歴史的建造物に指定されてるんだけど

↓香港の歴史的建造物ろいろの記事はこちらから

メンテナンスの費用などはどーなってるんでしょう。多くの人が訪れてたし、いつか全部がオープンできる日がくるといいな。

まとめ

実は以前香港に観光に来た家族に教えてもらって初めて知った「万仏寺」。さすが観光にくる皆さんはいろいろ調べてて詳しいです〜!

普通に歩けば山の上まで15分とかからないと思うけど。そこはやっぱり仏像の顔それぞれに、いちいちツッコミながら一緒に写真撮ったりしてダラダラ行くのが楽しいと思います〜。まだの人は是非!

万仏寺2−13

半日で遊びに行けるところ

万仏寺は半日もかからず気軽に楽しめるけど、他にも簡単に行ける楽しいところたくさんあります〜↓↓

↓もっと香港‼

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました